FC2ブログ

【期間限定】大胆不敵な生姜焼き炒飯+ミニ冷し中華(1070円)@品川・大阪王将

2019-08-27
品川港南口でものすごく遅めのランチ。
この時間だと個人店は全滅、となるとチェーン系ですな。
そういえば先達のレビューで、大阪王将で面白そうなメニューが出ているのを教えてもらったのでした。
王将は完全に京都王将派ですが、今回だけは浮気して大阪王将へ。

平日15:15到着。店内は8割ほどの入り。後客も続々。こんな時間なのに混んでます。
卓上のタブレットで注文する席もあるのですが、今回座った席は普通の紙メニューを見てホールにオーダーを入れるタイプ。

OSAKA OSHO

お、ありました。今日食べたかったのはコレ!生姜焼きをチャーハンに載せちゃったという素敵なメニュー。
しかも、セットメニューとして餃子と冷やし中華が付けられると。素晴らしい。
では、生姜焼きチャーハンに冷やし中華を付けてオーダー。

OSAKA OSHO

待つこと5分ほどで着丼。
おぉう!こりゃ期待を裏切らない頭悪い系(褒め言葉です)な盛り!
こんもりを山を作るチャーハンの上から、たっぷりの生姜焼きが。麓にはマヨと紅生姜。
冷やチューは名前どおり「ミニ」サイズ。また、サイドで玉子スープが付きます。

OSAKA OSHO

では早速チャーハン部分をパクリ。
チャーハンはデフォメニューのものの流用かと思いきや、具が玉子のみ、タレも生姜焼きのタレとカスタマイズ(デチューン?)されたもの。
しっとり系でやや油多めでベチャな仕上がり。ボリュームはしっかり300g弱はあった感。

OSAKA OSHO

上に載る生姜焼きは、豚ロース、玉ねぎとニラで構成されており、間違いなく旨いやつ。
中華屋の炒め物らしく、餡掛け状とまでは言わないけれど、いい感じに照りがあり食べごたえあります。

OSAKA OSHO

味付けは醤油メインで濃いめ、生姜感もしっかり。マヨをつければさらにジャンク度アップ!

OSAKA OSHO

塩梅的には、チャーハンも生姜焼きも単体レベルの塩気があるので、全体的にかなりしょっぱめ。
紅ショウガのさっぱり感がいい口休めになります。

OSAKA OSHO

ミニ冷し中華は、麺半玉で70g程度でしょうか。4口くらいで食い終わっちゃう感じ。
タレは酢醤油系ですが酢がツンと変わらないマイルドなもの。

OSAKA OSHO

麺のボリュームに対し載せ物がたっぷり。キュウリと錦糸玉子、ハムだけだけど満足度あり。マヨが付いてくるのもわかってる感ありますな。

OSAKA OSHO

ちなみにこちら、朝~ランチタイムは禁煙ですが、この時間は既にタバコ解禁。
ただ卓上にデフォルトで灰皿はないので、だいたいの客が吸わずに食ってるんだけど・・・一組のわかってるリーマンが「灰皿お願いしまーす」と、スパーッと一服開始。
それを見た周りのテーブルでも「灰皿!」「灰皿!」コールが巻き起こり、しかも全員非電子タバコじゃん。。。あっという間にフロアは煙モクモクになってしまったので、余韻に浸ることなく、ダッシュでスープを飲み干しお会計。

うん、チャーハンと生姜焼きという夢のタッグメニュー、まぁ旨いもの同士を足し算すれば当然旨いものになるわけで、まず間違いないジャンクでボリューミィな一品でしたね。ちょっと大阪王将見直したかも。
このメニュー、期間限定(8/31まで!)だそうなので、気になる方はお早めに。

--

大阪王将 品川店餃子 / 品川駅北品川駅天王洲アイル駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3305-33e90512

<< topページへこのページの先頭へ >>