FC2ブログ

冷やしNiboshi_nattou(950円)+和え玉・かまたま(250円)@初石・The Noodles & Saloon Kiriya

2019-08-23
遅めの夏季休暇ということで、、1日だけ休みが取れたので、久々にプチ遠征。
未訪の二郎に行こうか?と思いつつTLを流し読みしていると。。おぉう!kiriyaさんで冷やし+煮干+納豆ですと!
・・・ハイ決まり。常磐道をぶっ飛ばして向かうは流山。
お店の駐車場は満車だったので、初石駅近くのコイパに車を停めてテクテク訪問(1時間200円)。

平日14:00到着。
なんとこの時間でも外待ち4。後客続々で外待ちをキープ。立地のハンデなんてどこへやら、すっかり行列店にになりましたね~。
店頭のウェイティングリストへ名前を書き、日除けテント下のベンチで10分ほど待ったところでカウンターが空き店内へ。店主さん手作りのテーブルや椅子はウッディで、ワイハのカフェのような心地良い空気感。
厨房に店主さん、ホールに奥様という陣容に加え、現在は厨房にサポートのお兄さんが入り3人体制での営業。

では、予め決めていた冷やし煮干し納豆(本日の限定)をお願いします。
丁寧なオペレーションの後、6分ほどで着丼。

Kiriya

・・・ほぉ、なかなかに端整なルックスですねぇ。
キンキンに冷やされた丼、スープの表面にはびっちりとナトーウ・ネバネバ!
中心にはチャーシュー2種、メンマにネギ、大葉が丁寧に積み上げられています。

Kiriya

では早速レンゲをスープに差し込み。。。って!
なんと!納豆の泡の切れ目から現れたベーススープ、緑がかったセメント色じゃないですか。
勝手に冷やし=淡麗系の煮干スープだと思っていたら、まさか冷やしに濃厚なニボニボ系を持ってくるとは!(店主さん曰く、淡麗系でやる日もあるとのこと)

Kiriya

一口飲んでみると、いわゆる「砕き系」なので、それなりに煮干のエグみや香ばしさがしっかり前面に出るタイプ。塩気も強め。
で、納豆との相性はどうなのよというと、納豆とも不思議と合うというか、納豆のまろやかさで煮干しの尖りがマスクされるような独特の雰囲気。こりゃレンゲが止まらない!
また、トッピングの刻み大葉の爽やかさが納豆+煮干のWのクセを微妙に抑えてくれるというか、絶妙にさっぱりさせてくれる名脇役。いやぁ、これは日本でしか食べられない味だわ。

Kiriya

麺はキンキンに〆られた細麺。ムギュッとした密度感の高い歯ざわり。
スープと納豆の絡みは良好で「ズビョビョビョビョッ」とネバネバと共に啜り上げる食感がたまらないです。

Kiriya

チャーシューはローストポーク的な低温調理の豚ロースと、生姜風味の鶏モモを低温調理したもの。
こちらの豚ロースの旨さは言うに及ばず、鶏のムッチリした食感もすごくいいですね。

Kiriya

メンマはショリッとした柔らかめの食感。AZS味玉はうずら。プツッと割れる食感としっかり染みた調味液がいい感じ。
納豆はひき割りなので食べやすいのですが、やはり徐々に丼の底にたまってきますな。できれば穴開きレンゲがあるとよかったかな?
一瞬で完食しそうになる途中で、先に「和え玉お願いします!かまたまで」とオーダーしておきます。

Kiriya

通常の和え玉はタレと脂、魚粉やチャーシューを麺と和えたものですが、かまたま(やっている時は限定ボードに書いてあります)はアツアツの麺に生玉子とタレ、ネギのみをトッピングし、グリグリ混ぜて釜玉状態を楽しむもの。
釜玉と言えば讃岐うどん、ラーメン界だと確か風雲児@新宿でもやってたかな?意外にやってるお店は少ないですね。

Kiriya

釜玉は麺の熱で玉子を半熟上に固めるのがセオリーなので、とにかくすぐに混ぜ混ぜ。
写真を撮ったりしていたので、やや半熟手前になってしまいましたが(これはお店のせいじゃなく俺のせい)、超TKG的旨さというか、これがまずいわけないでしょ的なやつ。醤油ダレのコクもいい感じです。

Kiriya

ザックリした食感の角段面細ストレート麺は確かオーション麺だったかな?ラーメンの麺とは変えており、しかもしっかり1玉分あって食べごたえも十分!
途中から、納豆入りのニボニボスープの余りを少量たらして味を変えつつ、一瞬で完食。大満足でごちそうさまでした。

Kiriya

いやぁ、相変わらず、店主さんのセンスとひたむきさが伝わってくるというか、一分のスキもないキレッキレの完成度の一杯でしたね。
オープン以来、これだけ妥協のない作品を作り続けるのは心身ともにかなりの負担だとは思いますが、ずっとこのクオリティを維持し続けてほしい名店だと思います。

ちなみにこのメニューは毎日やっているわけではないので、訪問前にお店のTwitter等で限定メニューをチェック!

--

The Noodles & Saloon Kiriya


関連ランキング:ラーメン | 初石駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3300-d9c714f7

<< topページへこのページの先頭へ >>