FC2ブログ

小豚ニンニクカラメ(750円)@ラーメン二郎 大宮店

2009-10-29
OMIYA-JIRO

珍しく大宮方面に行く用事ができたので、未訪問の大宮二郎へ突撃。
目の前にコインパーキングがあるのでクルマで来ても安心ですね(200円/時間)。

日曜日12:10着、カウンター満席、待ち7名。意外と少なくて安心。また、女性のお客さんもチラホラと。
朝から何も食べておらず空腹モードだったので、小豚の食券を買い列へ接続。途中助手さんに食券を見せ、しばらくして着席。
カウンターはL字型で、厨房がよく見えます。

5分ほどでコールタイム。1ロット4~6人みたいですね。
初来訪なので、様子見ということで、ニンニクとカラメでお願いします。
カラメは、ヤサイの上からカエシをかけてくれるタイプ。

さて、着丼。
ヤサイはキャベツの青い葉部分が多く、パッと見ニラ入り野菜炒めみたいな色使い。
茹で加減は少々クタっとした感じ。デフォの盛はそれほど多くなく、これなら小食ジロリアンの私でも食べられそうです。

スープはエマルジョン系。豚の出汁がしっかりと出て、かなり好きですね。
一応カラメにしてもらいましたが、もうちょっと塩気が欲しかったので、卓上のカネシボトル1周プラスで調整です。

ヤサイを少し食したあと天地返し。
麺はゴワゴワ系ではなくムチムチ系。汁を吸っても負けない平打ち太麺で、おいしいですね~。

また、豚マシなのに豚がどこにあるのかな?と思いましたが、ヤサイと麺の間に、厚さ2cm以上の超厚切り豚が5枚も!
脂身多目のものが2枚、パサパサのものが2枚、さらに端の切り落とし部分が1枚という陣容。
・・・コレ、トータルで市販の小さな叉焼1本分くらいあるんじゃないか?ちょっとここの豚をなめてました。食いきれるか俺?
これだけ量があると、ラストまで取っておくと確実に持て余すので、麺とヤサイ、豚を並行に食べ進めていきます。

麺、ヤサイは楽勝で食い終わりましたが、にしても豚多いっす。。。特にパサ豚、切り落とし端の硬い部分はなかなかなくならず、思いのほか苦戦。
ペースが落ちるも、おとなりの同ロット大豚の方とほぼ同時に固形物摂取終了。もうお腹ギリギリです。
残りのスープをちょっと飲んで、ごちそうさまでした。私にとっては小ヤサイくらいがちょうどいいかも。。。(
お店を出る際も、行列はやはり6-7人程度。
目黒や関内の行列をいつも見ている者としては、この味をこれだけの並びで食えるなんて、大宮の方は幸せですね。
関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/33-831f2c26

<< topページへこのページの先頭へ >>