FC2ブログ

生姜焼定食(800円)@新橋・とんかつまるや 新橋烏森口店

2019-08-07
軽く晩飯を食って帰ろうと新橋
都心に展開する格安とんかつ店「まるや」さん、一部の店舗で生姜焼を出しているらしく、その1店である烏森口店へ(他には、霞が関店、青山店でも出している模様)。
というか、新橋まるやって駅前ビルの1Fに2店舗あるのみだと思っていたら、烏丸口の飲み屋街のど真ん中にも店舗を構えてたんですね。

平日20:05到着。店内は2/3ほどの入り。
つまみやお酒もありますが、ガッツリ晩飯を食べているリーマンが多いですね。
テーブル席へ着席しメニューを確認。ありました生姜焼き(17時以降限定提供)。ではそれで。

MARUYAMARUYA

待つこと8分ほどで着皿。
ほぉ。。。これは旨そう!

MARUYA

おそらくロースカツと同じ肉を使っていると思われ、厚さ1cm、100gちょい程度のロース。豚コマとタマネギを炒めたタイプではなく、1枚肉のローストポークタイプですね。タレの濃い醤油色がまた食欲をそそります。
付け合せはトンカツと同じで、ご飯、赤出汁、千切りキャベツ、漬物。ご飯と味噌汁はお替り自由です。

MARUYA

では早速肉をパクリ。
なるほど、肉質はやや固めで特筆すべきものはありませんが、白眉はソースの味付けだな!
醤油だけでなく味噌にようなコクの力強さも感じるもので、生姜の辛味よりも甘じょっぱいタレの味わいでグイグイ引っ張っていく感じ。

MARUYA

味付けは濃い目で、むちゃくちゃご飯のススム味わいです。なにより、このタレを含ませた千切りキャベツが素晴らしいご飯泥棒!
別料金50円でマヨネーズを付けようか迷っていましたが、こりゃなくても十分に旨いわ。

MARUYA

ご飯は200g程度の盛り。ややパサぎみで固めの炊きあがり。
当然、途中でお替わりをお願いします。ご飯少なめにしてちょうどよい肉とのバランスでしたが、もうちょっと肉を大事に食べれば余裕で普通盛2杯いけるタレのうまさ。

味噌汁はしじみの赤出汁。こちらもお替わり自由ですが1杯で。
漬物はまるやではお馴染み、柚子風味の枕木状の大根です。

ということで、サクッといただき満足でごちそうさま。
なかなか旨い生姜焼きでしたが、唯一難点を挙げるとすれば。。。とんかつより100円高いことかな?w
タレの仕込みや厨房でのオペレーションが異なるからしょうがないんでしょうが、とんかつと同じ700円でフルタイム提供だったら、絶対にトップクラスの人気商品になりそうな旨さでした。
とりあえず、これからはランチに来たらトンカツ、晩飯に来たら生姜焼、というルーティンになりそうな予感ですw

--

とんかつまるや 新橋烏森口店


関連ランキング:とんかつ | 新橋駅汐留駅内幸町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3293-98258c83

<< topページへこのページの先頭へ >>