FC2ブログ

カシミールカレー(980円)@銀座・デリー

2019-07-05
銀座で遅めのランチ。
久々にあの突き抜ける辛さを楽しみたくなり、デリーへ!
湯島や新川、それからいくつかの出身店には行ったことがありますが、実は銀座店は初めて。

休日14:40到着。半端な時間なのに、店内は6割ほどの入り。
さすがに銀座なだけあって大箱かつキレイなフロアですね。
ちなみに昼からワインなんかを飲んでいる客も多めですが、同じ昼から飲むというくくりでも、上野や赤羽あたりの客層とは全く違うのが興味深いところw

DHELI

さてメニューを確認。月替りのカレーもあるし、本店にはない様々なサイドメニューに目移りするのですが。。やはりここに来るとカシミールかコルマのベリーホットになっちゃうんだよなぁ。。
今日はシャープな辛さを楽しみたかったのでカシミールをお願いします。

DHELI

待つこと10分ほどで着皿。
うん、この黒いやつが食いたかったんですよ!

DHELI

早速カレーを一口。
口当たりはシャバシャバ、ベースにタマネギ、ニンニクや生姜等の香味野菜、それからガツンとスパイシー、複雑な薬膳的スパイス感。辛さレベルは当然激辛。切れ味の鋭いカミソリのようなキレッキレのもの。一口目、目が覚めるような刺激ですが、徐々に慣れてくるとその奥の旨味にうっとり。
そう、辛いんだけどスプーンが止まらない(汗も止まらない)旨さなのがカシミールの特徴。
そういえば、ちょい前に食べた「ビストロべっぴん舎」のカシミールよりもより辛さが直線的な感じがしますね。やっぱりあちらは、ボディをワインで補強してたのかな?
具は、プリプリの鶏モモが3つ。そしてじゃがいもが半分。

DHELI

ライスは硬めに炊かれたもの。平らに成形してあるので多めに見えますが量は250gくらいかな。
うーん、ルウに対しライスが少なすぎるのが弱点ですな。。。大盛はなく、ライス1皿追加が210円なんで、ちょっと怯みますw

DHELI

ということで、あっという間に完食、汗だく満足でごちそうさま。
しかし久々に本家を食べましたが、やはりデリーはオンリーワンの旨さですね!
本気のインドカレーともまた異なる、日本人により再構築された緻密な味わいの激辛インドカレー、久々に本店で食いたくなりました。

--

デリー 銀座店

インド料理 | 銀座駅日比谷駅内幸町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3275-939b4d91

<< topページへこのページの先頭へ >>