FC2ブログ

冷し五目麻婆麺(850円)@蒲田・荒木屋

2019-06-26
蒲田でランチ。
そろそろつけ麺が旨い季節!ということで、辛いつけ麺を求めに久々の荒木屋さん。

休日13:50到着。店内満席で待ちなし。数分で席が空き着席です。
後客続々で店外行列発生。タイミングが良かったみたい。ちなみに此方は昼から飲んでる方も多いので回転は遅めです。
・・・つか、常連さんと思しき方に連れて来られたあの人。。。某民放局の人気男子アナじゃないですか!
店主さんの奥様が「キャー!イケメン!」と目をハートにしておおはしゃぎしてますw

ARAKIYAARAKIYA

さて、今日は冷しゴモミで行くか、とメニューを見ると、「定番メニュー」と書いてある表面にはいわゆる「仕込み系」のメニューしかありません。
奥様に都度調理のメニューが頼めるか聞いてみると「これから野菜の仕込みに中華鍋を使ってしまうのでできない」とのこと。「ついさっきまでできたんですけどね〜」と。うーん、残念!では今日は冷し五目麻婆で。
都度料理ではなく、麺を茹でて〆て、予め仕込み済みの麻婆豆腐と辛い野菜をスープに盛るだけなので、5分ほどで着丼です。

ARAKIYA

うん、旨そう!真っ赤なスープの表面には麻婆餡とネギ、ゆで玉子。麺の上には茹でモヤシ。

ARAKIYA

では麺から。
サッポロ製麺の中太麺は、きっちり〆られゴッチリした食感。麺自身の風味もいいですね。
麺量は250g程度か。野菜もあるので大盛にしなくてもそこそこお腹にたまります。

ARAKIYA

そしてつけ汁を一口。
うん、やっぱヒゲバイクの所より旨い気がするなぁ。ベーススープの旨味がしっかりあり、そこにピリ辛の味噌&麻婆餡の辛味が加わり、シンプルなんだけどクセになる味わい。フライドガーリックのニンニク感も間違いないですな!油層も厚いので旨味もしっかり。

ARAKIYA

中に沈むクタ野菜はもやし、キャベツ、豚肉等。
辛さは結構しっかりあり、無防備に喉に流し込むとややむせることもあるかも。
でもつけ麺なので、汁を浸ける量を自分でコントロールできるのがいいですね。

ARAKIYA

ということで、汗だくで完食しごちそうさま。
久々に食べましたが、やっぱりいつ来ても旨さが安定してる気がします(ヒゲバイクは調理人によって味が変わるのよね・・)。

ARAKIYA

次回こそ都度調理メニューをいただきたいところ。
・・・そういえば、ヒゲバイク荒木屋に対する無慈悲な「断固たる対処」ってどうなったんでしょうね?

--

元祖旨辛系タンメン 荒木屋


関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅蓮沼駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3270-9f267302

<< topページへこのページの先頭へ >>