FC2ブログ

和風塩ラーメン・大盛(750円)@鹿島田・秀鳳

2019-06-23
鹿島田でランチ。
何を食おうか迷った挙げ句、前回なかなか印象のよかった「秀鳳」さんへ再訪。
町中華っぽい屋号ですが、喫茶店のような小さく小奇麗なお店です。

平日13:50到着。前客4、後客2。
前回はデフォ醤油をいただいたので、今日は「和風」の塩を大盛(サービス)でお願いします。

RYUHO

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ、クリアなスープがいい感じです。表面の油も控えめ。
ただ、丼と中身のバランスが取れておらず(丼の方が大ぶり)、たくさん載せものを奢ってくれている割には「埋没系」なルックスなのが非常にもったいない。

RYUHO

ではスープを一口。口当たりはサラサラです。
厨房で調理している段階から鰹節のいい香りがフワリと香るのですが、一口飲むと、鰹と昆布の旨味がじんわり舌に染み渡るいい感じの和風スープですねぇ。
もしかすると鶏等の動物系スープも厚みを出すために使っているかもしれませんが、動物感はほとんどわからず、逆に言うと、ほぼ鰹と昆布の旨味だけで引っ張っていっている、お吸い物のような味わいです。

RYUHO

塩ダレは薄口醤油とかもブレンドしているかな?塩の尖りは全くなく、あくまで出汁の旨味の輪郭を軽くなぞるような塩気の使い方。いつも濃い味のものを食べているので、一口目は「塩気薄いかな?」と思いますが、徐々に舌が慣れてくるとちょうどいい塩梅に。
また、柚子のアクセントがすごくよく効いています。塩も悪くないけど、この出汁だとやっぱり醤油の方が合うかな?

RYUHO

麺は中細ゆる縮れ。加水低めでポクポクした食感。
大盛だと若干固めに茹で上げてくれるのかな?ただ後半若干ダレてきますね。
このスープだともっと細くしなやかな麺のほうが合うような気もしますが、これはこれで悪くないチョイス。大盛はおそらく200g近くあると思います。結構たっぷりで、食べても食べてもなくならない感じwこれは良心的だなぁ。

RYUHO

チャーシューはバラ巻豚スライス。しっとり柔らかく、臭みもなく悪くない。味付けは醤油なので塩スープだと若干浮くかな?
メンマは甘口の味付けのもの。短くカットされているので食べやすいですな。
海苔は三角形のもの。スープに浸すとホロホロと崩れる香りよいもの。カイワレの辛味もいいアクセント。
切り昆布はおそらく出汁を引いたものの再利用ですね。麺と一緒に啜ると食感の違いが面白い。

ということで、サクッといただきなかなか満足でごちそうさま。
全体的に、食材や調理法でアピールするタイプではなく、流行を追い求める系統でもないですが、お店の良心を感じる素性のよい一杯、という印象。こういうのが「ずっと食べたくなるラーメン」なのかもしれないですね。

ちなみに大盛orライスがサービスとなり、和風スープだと白飯には合わないかな?と思い大盛をチョイスしたのですが、なんと卓上にふりかけがあるんですな。
大盛で麺をたっぷり食べるのもいいけど、ふりかけご飯も魅力かな?次回はライスにしよう。

--

らーめん秀鳳


関連ランキング:ラーメン | 鹿島田駅新川崎駅平間駅



関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3268-470fa829

<< topページへこのページの先頭へ >>