FC2ブログ

鯖塩焼き定食(600円)+納豆(80円)@赤坂・新蔵

2019-06-21
赤坂でランチ。
珍しくお魚な気分だったので、リーズナブルな和定食を提供してくれると聞いた「新蔵」さんへ。

平日13:40到着。ランチタイムもほぼ終わりかけですが、店内はほぼ満席。
客席は狭いながらも、カウンター、二人がけテーブル、そして小上がりとバリエーション豊富。相席でテーブル席に着席です。
赤坂エリアの居酒屋ランチは喫煙のお店が多いですが、こちらは14時まで禁煙ということで嬉しい限り。

SHINZO

おばちゃんに鯖塩と納豆を口頭オーダーすると「しおー!」と厨房にオーダーが通ります。ちなみに鯖味噌は「みそー!」ですw
客によっては「ごはん大盛できますけど?」と尋ねているようですが俺は聞かれなかったな。。そんな食わない客かと思われたのかな?まぁ今日は初回なのでデフォでいいや。

SHINZO

待つこと3分ほどで着皿。
その値段から、おそらく小さめの鯖なんだろうなと予測し、保険として納豆を召喚したのですが、いやいや十分大きい鯖ですやん!20cm弱はあろうかと思われるもの。
ある程度予測で焼いているようで焼きたて感はなく、身は固め。脂ののりはまずまず。骨はほぼありません。
塩味は控えめなので、付属の大根おろしに醤油をかけて一緒に食べるといい感じ。また、さりげなく敷いてある大葉がまた、鯖と一緒に食べるとさっぱりして旨いですね。レモンは使わなかったので(魚にレモンかけないのと、水があれば入れてレモン水にするんだけどお茶だった)もったいなかったかも。次回からは最初から辞退しようと思います。

SHINZO

小鉢には厚揚げと大根の煮物。薄味がうれしいですね。
味噌汁は白味噌主体でワカメと豆腐がたっぷり。香の物はキューちゃん漬け。
ご飯はデフォでもしっかりめで、250gくらいはあったかな?米質はちょいモソでまずまず。

SHINZO

納豆は発泡スチロールのパックに入ったもので、小鉢の青ネギと一緒に供されます。丸い紙パックのミニ納豆じゃなくて四角いフルサイズなのがうれしいですね。
最近売ってる納豆って、昔のに比べ粘りや香りが控えめのものが多い気がするけど、これは豆は小さいけどかなりネバー成分が多めで大好きなやつ。
納豆がある上に鯖の身も大きめだったので、若干おかず過多な感じ。一口のご飯の量を減らしつつ完食。納豆付けるならご飯大盛にしとくべきですな。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
まぁ、味的には「標準的大衆食堂の中の下」くらいのクオリティで特段旨い!ってものはなかったですが、赤坂のど真ん中でこの価格ってのは良心的というしかないですな!今日日、この値段ではラーメンすら食えないですからね~。しかも接客やお店の雰囲気も全然悪くないのも魅力です。
再訪は確実。シンプルな魚定食が食べたくなったらまた来ます!


--

新蔵


関連ランキング:定食・食堂 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3267-c5bf1671

<< topページへこのページの先頭へ >>