FC2ブログ

ポン酢汁なしMニンニク(700円)@大崎・The Outsiders

2019-06-11
近所で晩飯。
お腹ペコペコ&異様に酸っぱい気分だったので、久々にOutsidersでポン酢でも食いますか!と訪問。
平日19:55到着。前客4、後客2。

入店し券売機の前に立つと、厨房のお兄さん「今日はもう大盛できないんですがいいですか?」との声が。
ありゃー、じゃあしょうがない、R(レギュラー=大盛)にしようと思っていましたが、M(普通盛)にしますか。
こちらのメニューはいろいろな味バリエがあるのですが、今日はやっぱりポン酢、んでラーメンじゃなくてたまには汁なしにしてみましょうか、と番号を入力し食券発行。
食券を渡すタイミングで「ニンニク入れますか?」とコールタイム。こちらのコール対象はニンニクのみなので「お願いします」と告げ着席。
ちなみに、次に来たお客さんからは「今日は大盛と汁なしできないんですがいいですか?」と変わりました。ラーメンはできて汁なしができないってどういうことなんだろう?逆ならまだわかるけど。

RIN

待つこと6分ほどで着丼。
うーん、やっぱMだと盛りは控えめですね。パッと見「丼の中にモヤシが山盛」にしか見えず、麺やタレは見えません。

RIN

では、丼の淵から箸を入れて麺を持ち上げいただきます。
麺は自家製麺、ゴワッゴワでバッキバキの極太縮れな剛麺です。

RIN

加水低めのオーション麺をさらに固茹でにしてる感あって、直系二郎ではデロ麺が好きな俺ですが、ここまで振り切っちゃうとこれはこれで逆にアリ。
そしてMにすると麺量は少なめですね~。咀嚼感あるのでそこそこ量あるように感じますが、おそらく200gちょい程度じゃないかな?

RIN

汁なしはスープレスとはいえ、丼の底に少々熱いスープが入っており、そこに柑橘の効いたポン酢とゴマ油、そして化調たっぷりといった構成。

RIN

汁ありだと表面の非乳化油層がかなり集めなのですが、汁なしだと油っぽさはかなり控えめで、これ実はかなりヘルシーなんじゃないかな?スッパくてしょっぱいのが好きな人にはバッチリハマる味わいです。

RIN

豚はホロホロのバラ煮豚ブロックが1つ。
冷たいので温かい汁に漬けておけば、さらにフワトロ食感に。小さいですが臭みなく旨い豚です。

RIN

ヤサイは珍しくキャベ比が高く、キャベ比2割くらい。緑の色合いがいい彩り。
ニンニクは粗みじんでプチプチした食感。かなりたっぷりでしかも辛い!

ということで、Mなので一瞬で完食でごちそうさま。
それ系のボリュームを楽しみたい時は迷わずRですが、Mは誰でも心配せずに食べ切れる量なので、入門編にもいいかもですね。
Mでこの少なさだと、Sって完全に女子向けなんじゃないかな?そういう意味では、女子にもオススメな二郎系かもw
とりあえず、ここのポン酢は癖になる味わいなので(元祖は大井町のですが最近営業が不安定でね。。。)、またお世話になるのは確実です。

--

The Outsiders


関連ランキング:ラーメン | 大崎駅北品川駅大崎広小路駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3258-17051f2f

<< topページへこのページの先頭へ >>