FC2ブログ

青じそトマト・大盛(750円)@霞が関・ロメスパバルボア 霞が関飯野ビル店

2019-06-01
霞が関での打ち合わせ後、軽く晩飯を食べてから帰ることに。
なんとなくロメスパが食べたい気分だったので、虎ノ門のミスターハングリー、霞が関バルボアと迷った挙げ句、近い方を選択w

平日20:15到着。店内は2/3ほどの入り。客層はほぼ若い男性リーマン。
バルボアさんは初めてなので、とりあえずジャポネで言うところの「ジャポネ」「ジャリコ」あたりを食べたいかな、とメニューをチェックすると、「青じそトマト」ってのがそれっぽいですな。
麺量は大盛で500gとのことなので、これがジャポネでいうジャンボですかね。では食券をポチしてカウンター席へ。

BALBOA

厨房では、注文の度にフライパンで麺を焼き上げるスタイル。間もなく着皿です。
麺が軽く焦げており、具は豚バラ、玉ねぎ、小松菜。上からダイストマトと刻んだ紫蘇の葉が。

BALBOA

では早速一口。
麺はプリプリの弾力を持ちやや柔らかめ。

BALBOA

ジャポネやリト岩のフガフガ系の蒸し麺っぽい感じではなく、シンプルに茹で置いた太麺パスタといった雰囲気。
カリカリに焦げた部分が多めで、さすが焼きスパの醍醐味をわかってらっしゃる!

BALBOA

味付けは塩のみかな?スプレッドの香りはするけど、塩気自体はかなり控えめ。リト岩ちっくなオイリーさも控えめ。

BALBOA

もうちょっとパンチがほしいので、卓上の塩、胡椒、粉チーと粗挽き唐辛子で味変します。

BALBOA

肉はバラが5、6枚。小松菜とタマネギはちょびっと。ジャポネは結構入ってるんだけどなぁ。。。
紫蘇はたっぷりでさっぱり。トマトはちょいパサッとしたダイストマト。トマト風味が弱いけど、グジュグジュの水っぽいやつだと全体の雰囲気を台無しにしてしまいそうだし、このくらいでちょうどいいかな?

BALBOA

ジャポネのジャンボとほぼ同じ量なはず・・なのですが、サクッと食べきってしまい、やや物足りなさを感じつつごちそうさま。
うーん、悪くはないけど、塩気、油気、トッピング含めどうも淡白で弱々しい印象で。。。うーん、ジャポネとかリト岩ほどヤミツキ度が高くないんだよなぁ。。
焼きカルボが旨そうだったので、次回はそれかな?

--

ロメスパバルボア 霞ヶ関飯野ビル店


関連ランキング:パスタ | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3250-8aef8fdc

<< topページへこのページの先頭へ >>