FC2ブログ

サービス丼(1050円)@築地・とゝや

2019-05-30
勝どきでの打ち合わせ帰り、築地でランチ。
旨い焼鳥丼な気分だったので、晴海通り沿いの老舗「とゝや」さんへ寄り道。

平日13:00到着。行列を覚悟しましたが意外にも前客6。後客続々で1Fフロアは満席に。
すると、さらなる後客は2Fへとどんどん案内されていきます。2Fも広そうですね。

TOTOYA

着席後、メニューを確認。
メニューは2つ。焼鳥丼はモモ5枚+ボンジリ1枚、つくね丼はモモ3+つくね3。これらはスープ別売り(+150円)。
これに加え「サービス丼」というのもあり、モモ3、つくね2と載せものを減らした分スープが付くというお得なもの。
ただ、単品スープは玉子と鶏団子が入るのに対し、サービス丼のスープはネギとお麩のみになります。

TOTOYA

待つこと15分ほどで着丼。
モモは5cm四方くらいで結構大ぶり。

TOTOYA

表面にはタレが塗ってあり、軽く焦げててカリッ、中はプリッとした食感がいい感じ。
肉の風味はしっかりあって臭みはありません。

TOTOYA

そのままでも食べても旨いですがやや薄味なので、やはりご飯のお供にするには卓上の甘じょっぱいタレをかけるのが一番。

TOTOYA

つくねは手で成形する棒状or球状のものではなく、おそらくバットに敷き詰めたところから角柱状に切り出して焼いたもの。
フワッと軽めの食感で、柚子胡椒の香り、それからシャクシャクした細切りのレンコン(最初クワイかと思ったw)の食感がいいアクセントですな。

TOTOYA

卓上には山椒や七味、辣醤等が置いてあり、好きに味変して食べられます。
辣醤も面白いですが、やはり蒲焼き好きにはタレ+山椒が一番かな?

ご飯は固めに炊かれたもので、デフォでも250gくらいはあって食べ応えは十分。ちなみに大盛はご飯1.5倍で+100円とのこと。
スープは鶏ガラベースに塩と生姜で輪郭を付けたもの。具はネギとお麩のみでシンプルですが旨いですね。
香の物は白菜、ニンジン等の浅漬。サッパリした味わいでいい口直しになってくれます。

ということで、サクッといただき満足でごちそうさま。焼き加減がとにかく絶妙!といった印象の焼鳥丼でした。
ぼんじり好きなので、次回は焼鳥丼にしてみることにしましょう。

--

とゝや


関連ランキング:鳥料理 | 築地駅築地市場駅新富町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3248-561ad860

<< topページへこのページの先頭へ >>