FC2ブログ

チキン南蛮ランチ・十穀米大盛(800円)@赤坂・くわ

2019-05-28
赤坂でランチ。
赤坂はなぜか「チキン南蛮」が名物の居酒屋ランチの激戦区。
今日は雨なので、割と早く閉めてしまうことが多くランチが遅い俺的にはハードルが高かった宮崎料理居酒屋「くわ」さんのランチがまだやってるかも?と3度目の正直→やってました!

13:30到着。前客3、あと客1。いやぁ、ようやく入れました。
お店の雰囲気はザ・居酒屋w照明は裸電球で少々暗め。BGMはなくTVでニュースが流れています。
カウンター端が空いており着席。オーダーは当然、チキン南蛮で。ご飯は十穀米にできるとのことで十穀米で。「大盛り無料ですが?」当然お願いします。

KUWA

注文を受けてから、厨房から鶏唐揚げを揚げる音が。
5分くらい経った頃、「南蛮出まーす」との声と共にパチパチ音がグッと強めに。おそらく弱火から強火の仕上げに入ったんですな。まもなく着丼。

KUWA

十穀米はご飯茶碗に山盛り。これ250g以上はあるんじゃない?かなり気前のいい盛りっぷり。
皿には千切りキャベツ、その上に鶏唐揚が5個。上からたっぷりのタルタルソースが。サイドにはケチャスパ。小鉢、味噌汁。

KUWA

では早速チキン南蛮をパクリ。
肉は鶏モモを使用しており、2~3口で食い切れる大ぶりのサイズのものが5個。

KUWA

表面カリッと中はジューシー、肉のプリプリ感が強く旨いです。
下味は最低限で、衣に甘酢ダレは絡めてなく、タルタルをかける前提の味付け。
タルタルは酸味強めで甘ったるくなくバランス感覚が絶妙。シャキシャキのタマネギもたっぷり入っており、こってりなんだけど食べやすい、いい味付けだと思います。これはご飯がススムやつ!

KUWA

ちなみにタルタルの塩気でキャベツからぐんぐん水が出てくるので、鶏唐の衣がベチャベチャにならないように皿のフチに避難が必要です。ただこのクタッとしたキャベツとタルタルと混ぜたやつを鶏にたっぷりまぶして食べると。。たまらんね!
サイドのケチャスパは少なめですが十分な存在感。

KUWA

前述の通り十穀米はかなり多めなので、チキン南蛮5個をもってしてもややご飯が余ります。
しかし、ここで活躍するのが卓上のごま塩!これがあればご飯無限に食えますねw

KUWA

小鉢には大根の漬物。大根の葉も捨てずに刻んで入っており、シャキシャキの食感がいい感じ。チキン南蛮の味が濃いのでいい口直しに。
味噌汁はしじみと思いきやなんとあさり!しじみほどの出汁は出ませんが、ちゃんと貝の旨味が出ておりいい感じです。

ということで、大満足でごちそうさま。
この界隈でこのボリュームと品質で800円であれば、C/Pはかなり良好でしょう。
そして、個人的赤坂チキン南蛮ランクで暫定トップの味わいも素晴らしい。誰にでもおすすめできるお店です。
次回はカレーにしてみようかな?

--

宮崎酒房 くわ


関連ランキング:居酒屋 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3246-d3a4ef95

<< topページへこのページの先頭へ >>