FC2ブログ

【期間限定】タコスまぜそば(900円)+ライス(100円)@蒲田・宮郎

2019-05-27
蒲田で早めの晩飯。
昼抜きで腹が減っているので、ガッツリ行きたい気分。

そういえば「千里眼」系の「鷹の目」が蒲田に出来たんですよね。カマジ、大、宮郎、鷹の目と、蒲田のJ系もバリエーション豊かになったなぁ。
鷹の目の行きたいけど、宮郎の現在の限定は何かな?と公式Twitterをチェックすると。。。おぉ!タコスですと!
タコス系のまぜそばというと、まず頭に浮かぶのは大井町ajitoの「ピザソバ」(元々アレはタコスを意識して作られたんだとか)とかチェダーソースをうまく使った「ナチョソバ」。あ、季節限定ですが爆龍さんもそれ系のメニューを作っていたはず。
んで、言いたいのは「TexMex系のアレンジとまぜそばは相性抜群!」という実績。
あの宮郎が作るならなおのこと間違いないだろう、と宮郎直行。

MIYAROU

平日18:15到着。店内満席、外待ち7。
客席に座っている客はおそらく口開けの客で、まだほとんど丼が提供されていない状態。うーむ、ちと出遅れたか。これは一番長時間待つパターンorz
こちらは並ぶ前に食券を買うルールなので、限定15食というタコスのボタンをポチし先に厨房へ提出。
提出のタイミングで「ニンニクは入れますか?」とコールタイム。当然お願いして外の列へ戻ります。
行列先頭が3人グループだったので、その後ポツポツと席が空くも案内されず、テーブル席が空いたタイミングでガバッと一気に入店。以後行列は3名ほどとキープ。

MIYAROU

事前にオーダーは通してあるので、水を汲んでカウンター席へ着席すると間もなく着丼。
ほぉ。。まぜそば特有の「まぜる前のお好み焼き」みたいなルックスで、正直ajitoみたいな盛りの美しさはありません。
しかし、思いっきりかけられたチーズソースの香りが、食べる前から「これは間違いない感」を醸し出しますね。
丼の底には塩ダレ、あつもりの麺の上には千切りキャベツ、ダイストマト、刻みタマネギ、ベーコンビッツ、刻みニンニク少々、中心にはタコスミート。

MIYAROU

では、ガバッと混ぜつつ一口。
・・・うは、これは旨いね!

MIYAROU

とにかくチーズソースのジャンクな風味がいい感じに主張します。底の塩レモンダレもくどすぎずいい感じに塩味をプラス。
J系だとここで背脂とか入れちゃいそうだけど、敢えて入らず、ニンニクも少なめなので、結果全体のバランスがよく旨いです。
タコスミートは豚ひき肉で、ほのかにカレー風味がしますね。この風味とチーズソースの香りがとにかく高相性。
タレ、というか水分がやや少なめに感じますが、全体をよく混ぜると均等になります。

MIYAROU

本来タコスだとレタスのはずだけど、キャベツなのはJ系店だからしょうがないねw食感的にレタスの爽やかさはないけど、まぁ許容範囲。ダイストマトと刻みタマネギはマストアイテムです。
というか、一口目、二口目は文句なしに旨いけど、全体的に味が濃すぎるので、もっと野菜が欲しいところ。

MIYAROU

麺は宮郎自慢のゴワゴワ系の極太麺。強いタレにも全く負けないいい個性の麺です。麺量は並で250g。
ちなみに最近「豪麺」というオプションが選べて(券売機にボタンあり)、麺をものすごい幅の太麺(というか小麦粉の長細い塊w)に変えられるそうです。今度ラーメンでやってみよう。

その旨さに箸のスピードは全く衰えず、瞬時に固形物完食。丼には少しタレとチーズ、具が残っています。
これは。。。もったいないなぁ。でもこれだけ食べるとしょっぱすぎる。中和するものと言えば?
おもむろに100円玉を出し「すみません、ライスお願いします」

MIYAROU

J系店に行ってライスを頼むのは初めてかも?まぁでも麺250gだし、ライスは白いからカロリーゼロだよねw
ちょっとタレが少なかったけど、最初から麺じゃなくて米というオプションがあってもいいくらいこの味わいとライスは完璧な相性。そりゃ「タコライス」になるだけだからねw

MIYAROU

ということで、ライスも完食し満腹でごちそうさま。
いやぁ、最近宮郎の限定はややハズすことが多かったんだけど、久々のクリーンヒット出ましたねー。
ajitoのナチョソバに比べちゃうと品の良さでは全くの完敗だけど、J系らしい粗野でワイルドな魅力が詰まった逸品で、レギュラーで定期的に提供してほしいくらいです。
「ミニ」を選べば女性とかでも楽勝で食べられるので(量が少ない方が濃い味に飽きないかも)、ジャンク好きには間違いなくオススメ!

--

ラーメン 宮郎


関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅蓮沼駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3245-1cb39ab7

<< topページへこのページの先頭へ >>