FC2ブログ

かけそば(310円)+ミニ牛丼(230円)@市ヶ谷・そば処瓢箪

2019-05-22
市ヶ谷でランチ。
なんとなく路麺な気分だったので、久々に瓢箪でも行きますか。

平日13:50到着。店内は2/3ほどの入り。後客続々。ここはいつ来ても混んでるなぁ。
券売機でかけそばをポチ。お腹が空いていたので、食券を出すタイミングで現金を追加し「ミニ牛丼お願いしまーす」とオーダー。

HYOTAN

先にかけそばが完成し、呼び出し→セルフ着丼。ミニ牛丼は遅れて到着。
うん、こちらのかけそばは、ワカメとカマボコの彩りのおかげで、かけそばなのにずいぶんリッチに見えるんですよね。

HYOTAN

では丼を持ってズズズ。
おぉう、今日は結構詰まってる系の濃い汁!
飲み込んだ後にフワリと節の香りが口の中に残りますが、出汁感よりもカエシの甘じょっぱさが前面に出る、なかなかの暗黒仕様。

HYOTAN

そばはちょい太め、表面にザラつきのあるもの。
ポクポクした独特のコシがあり、路麺っぽくてかなり好きなタイプ。

ネギは、おばちゃんが厨房で黙々と手切りしたもの。ネギカッターマシーンで均一に切られた薄切りのものと違い、厚みがあるので(もっというとランダムw)、シャキシャキの食感と辛味が甘い汁のいいアクセントに。
前述のとおり、かけでもワカメとカマボコが載るのでいろいろ食べられていい感じ。

HYOTAN

ミニ牛丼は、ミニカレー丼と並んでかなり注文率の高い人気のサイドメニュー(ランチタイム遅めだとなくなっちゃうことも)。
牛肉はクタクタに煮こまれた細切れ。他にタマネギ、こんにゃく等が入った時雨煮的なものを、小さなお茶碗一杯分のご飯の上に載せたタイプ。ご飯の量は130gくらいかな?
かなり汁ダクで、この汁がまたギュンギュンに甘~い!上に載せられた紅生姜の酸味とネギの辛味があることでだいぶ助かりますねw

HYOTAN

ということで、サクッといただきそこそこお腹いっぱいでごちそうさま。
数年前だとこのセットでちょうどワンコインだったのですが、ちょくちょく値上げがあり、現在は540円。一割近い値上げですが、仕入れ値も上がってるでしょうし、そこは仕方なしかな。
界隈の路麺店の中では一番のお気に入りなので、またちょくちょく利用させていただきます。

--

そば処 瓢箪


関連ランキング:そば(蕎麦) | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3242-fa3149ab

<< topページへこのページの先頭へ >>