FC2ブログ

こってり合わせ塩(820円)+ランチ定食(150円)@新馬場・丸直

2019-04-27
今日のランチはご近所で。
久々に大将と奥様にご挨拶でも、と丸直さん。

平日13:10到着。前客1、後客4。
券売機の前でまず一考。
こちら、とにかくメニューが豊富なので、未だに全メニューコンプリートができていないのです。。
今日は、鶏白湯に魚介を合わせた塩スープの「合わせこってり塩」をポチ。
また、ふと券売機の横を見ると、日替わりのランチ定食は「ポークチャップ丼」とのこと。
・・・ラーメン屋でポークチャップ!?さすが、元定食屋だった丸直さんらしい渋いチョイスですねぇ。ではこちらもポチ。

お二人にご挨拶しカウンター席へ。
待つこと5分ほどで着丼です。

MARUNAO

スープは前述の通り、ぽってりとした鶏白湯に、煮干、節、乾物を合わせた優しい味わいのスープを組み合わせ塩ダレでまとめたもの。
塩ダレはシンプルな塩気を加えるのみの使い方なので、鶏油の香りとフワッと香る煮干の香りが前面に立つ味わい。

MARUNAO

味わいとしては優しくまったりした印象で、何かもうひと味あると化けそうな気もするかな?
まぁでも、徐々に口に馴染んでくるとレンゲが止まらなくなるいい味わいだと思います。当然無化調。

MARUNAO

麺は全粒粉使用の丸断面中太縮れ。
つけ麺でも十分いけそうなムチムチした食感&麺味がしっかりした麺なので、優しいスープに対してちょい個性強め。

MARUNAO

おそらく醤油味だとバッチリっぽいだけど、塩だとスープが負けちゃうかな?
個人的には、もうちょっと細めでクセ控えめの、家系っぽい高加水麺とかが合うような気がします。麺量は150g程度。

MARUNAO

チャーシューーは豚バラの煮豚スライスを炙ったものと、鶏ムネを低温調理でしっとり仕上げたもの。
どちらもかなり大ぶりなので、チャーシューメンの必要性を感じない食べごたえ。
メンマはコリコリ。水菜もこのスープに合いますね。海苔は香り良いもの。

MARUNAO

さて定食のポークチャップ丼は、豚コマと玉ねぎをケチャップ主体のソースで炒め、たっぷりとご飯に載せたもの。
味付けは、ケチャップだけじゃなく醤油やみりんも入ってるかな?やや和風でいい感じの味わい。塩気もビシッと強めで、こりゃ白飯に合う!
ご飯は200g弱はあり、しっかり一膳分のボリュームあります。
さらに、定食にはキューチャン漬けも付いてくるし、これで150円は正直かなりのお得感ありますね。同じ値段で麺大盛にするなら、この丼を頼んだ方が幸せになれそうです。
ちなみにこの定食は日替わりなので、その日お店に行ってみないと何が食べられるかわからないのも面白いですな。

ということで、満足でごちそうさま。
定期的にぉ世話になりたい良店です。

--

丸直


関連ランキング:ラーメン | 新馬場駅青物横丁駅北品川駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3226-a5c8d938

<< topページへこのページの先頭へ >>