FC2ブログ

辛いラーメン・全マシ(830円)@蒲田・ラーメン宮郎

2019-04-02
蒲田で遅めのランチ。
腹が減っていたので・・・宮郎行きましょう!

休日14:30到着。店内は半分ほどの入り。
さすがにこの時間は行列ないですが。。限定は既に終了ですか。
では、未食の「辛い」やつの並をポチしカウンターへ着席。
食券を渡す際「ニンニクはどうしますか?」とコールタイム。こちらの盛りはこれ系としては控えめなので当然全マシで。

MIYAROU

待つこと10分ほどで着丼。
なるほど、見た目はラーメンと共通ですが、スープに辛味が溶かされており、やや赤目の色合いなんですね。

MIYAROU

ではスープを一口。
以前はドロドロのド乳化スープな時期もあったのですが、今日は割とシャバめの微乳化タイプ。
ただ、粘度は低くとも豚の旨味はこれでもかと詰まっており、ブリックスから旨味志向にちょっと方向性を変えた感じかな?
辛いバージョンなので、フワリと豆板醤的な唐辛子の香りが鼻に抜け、ピリッとした辛味がいいアクセントに。これは旨い。

MIYAROU

麺は極太ストレート。
ゴツっとした当たりだけど噛めばムッチリ弾力があり、実に旨い極太麺。250g。

MIYAROU

ちなみに辛味ペーストが丼の底に仕込んである(撹拌されていなかっただけ?)ようで、天地返しをして全体を混ぜるとグッと辛さがマシます。とは言っても中本で言えば蒙古タンメンクラスなので激辛ってほどではなく美味しく食べられる感じ。
また、ネギと辛味の相性が非常にいいですね~。

MIYAROU

豚は相変わらず、カプッと歯が入り、簡単に噛み切れ、臭みなく脂身の旨味と赤味の旨味がしっかり感じられるネ申月豕。
こりゃめちゃめちゃ旨い!かなりの客が豚マシを頼んでいるのも頷けますな。

MIYAROU

ということで、サクッといただき丼を上げてごちそうさま。
J系としての迫力は控えめながら、全体のクオリティは非常に高く、この落とし所はやっぱセンスいいよなぁ。と。
辛さは控えめですが、ちょっとバリエーションを楽しんでみたい時にはオススメかも。

--

ラーメン 宮郎


関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅蓮沼駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3213-8032dd02

<< topページへこのページの先頭へ >>