FC2ブログ

鶏唐揚げ定食(790円)@赤坂・ぽん輔

2019-03-31
赤坂でランチ。
先日の「赤坂三大唐揚げランチ」食べ比べですが、他にももっと旨い店がありそうだぞ?ということで追加調査開始。
今日は九州料理の居酒屋「ぽん輔」さんへ。
というか、気になる居酒屋ランチはいろいろあるのですが、調べてみると「昼も全面喫煙可」という文字が多く、そこを敢えて突撃するのは避けたいので、選択肢が限られてしまうのは困ったもんだ。こちらはランチ禁煙です。優秀!

平日13:30到着。店内は3/4ほどの入り。
明るい店内はカウンターよりテーブル席が多く、女性含むグループ客が多いですね。
店員さんチャキチャキしてて感じいいですな~。ここは夜に使ってもたぶん居心地よさげ。

PONSUKE

注文したのは定番の鶏唐定食ですが、こちらは鶏唐の独自拡張版の「マヨタク鶏南蛮」というメニューが人気なんだとか。
赤坂ってチキン南蛮を出すお店も多く、こりゃ後日追加調査の必要がありそうですな〜。

PONSUKE

待つこと7分ほどで着皿。
ほぉ、なかなかバランス良さげな定食ですね。
唐揚げ、ライス、味噌汁の他に、冷奴とサラダも付きます。マヨネーズはキューピーの小パック。卓上には大根おろしとポン酢があるのものポイント高いですね。

PONSUKE

では早速唐揚げをパクリ。
小ぶりで濃い揚げ色のものが7個程度。基本的に二口で食べられるくらいのサイズ感で、大ぶりなものは揚げてから半分にカットされています。衣は小麦粉、高温で揚げられカリッとした食感。

PONSUKE

肉はモモで当然ジューシー。揚げ置きではないので、パクリと噛むとアツアツの肉汁がジュワッと飛び出し火傷に注意。
パサツキや臭みなく肉質はまずまず。衣には白ゴマが散りばめられています。
にんにく醤油系の、割と濃い目の下味が付けてあるタイプで、個人的にはなかなか好みのタイプ。

PONSUKE

そのままでも美味しいですが、中盤以降は小パックでマヨと大根おろし&ポン酢で食べるとまた変化が付いていいですな。

PONSUKE

ご飯は200gちょい程度か。少なめで頼んでいる女性も多かったですね。
ふっくらとした炊きあがりで米がツヤツヤと光っており、こういうご飯を見るとうれしくなります。
味噌汁は優しい甘みの麦味噌仕様。ワカメとネギがちょこんと入っています。
冷奴が付いてくるのもちょっとうれしいところ。香の物はキューちゃん漬けが2枚。
サラダは水菜やレタスが中心。シャキシャキ新鮮で、野菜不足にはありがたい。軽くドレッシングがかかっています。

ご飯と味噌汁がお替わり自由なのは非常にありがたいのですが、茶碗一杯食べ終わるタイミングで唐揚げも同時になくなり、ちょっと物足りないけどごちそうさま。
生玉子(60円)や納豆(110円)というオプションを付けると、このお替わり自由システムが生きそうです。

さすがランチ激戦区、手抜き感のない、実直さを感じる唐揚げ定食でしたね~。
ここはまた来たいかも。次回はマヨタクだな!

--

赤坂 ぽん輔


関連ランキング:居酒屋 | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3212-9b34ccbe

<< topページへこのページの先頭へ >>