FC2ブログ

つけ麺(800円)@半蔵門・麺屋すみす

2019-01-22
オフィス近くでクイックランチ。
なんとなくつけ麺気分だったので、鶏白湯で定評のある「すみす」さんへ二度目の訪問。
平日13:35到着。前客3、後客続々でほぼ満席に。
店内はウッディなカフェ風オサレ空間。厨房は奥にあり見えません。

食券機で「つけ麺」をポチしホールの女子店員へ提出。
ホールは特に「いらっしゃいませ」もなく黙って食券を受け取るだけ。「カウンターどうぞ」とも「お好きな席どうぞ」の一言もない塩対応。おじさんなんか悪いことした?w
ちなみに後客は姦しい関西女子グループ。喫煙したいらしく「タバコ吸っていい?」店員「すみません当店禁煙です」「んじゃ外だったらいいやん?」隣席の男性がニコニコしながら「千代田区は路上喫煙禁止ですよ」「チッ、早くコーヒー屋行こうや」おじさんGJ!
・・・そんなハートフルなやり取りを聞いているうちに、5分ほどで着丼。
わ、すくな!

SMITH

麺は三河屋製麺製、ちょいベージュがかった丸断面太ストレート。
加水はやや低めで、固茹でかつキンキンに〆られているので、ゲシゲシに硬い剛麺です。
どうも硬さとコシを履き違えてる感あるというか、単に硬いだけの仕上がり。風味はしっかりしてていい麺なんだけどなぁ。。

SMITH

つけ汁は濃厚鶏白湯に、生姜醤油的な味わいのタレを加えたもの。
鶏の旨味だけでは、つけ麺のつけ汁としては印象が発散してしまうところを、生姜のキレでいい感じにエッジを整えている印象。
粘度は想像ほど高くはなくトロンとした感じ。なかなか旨い。

SMITH

スープ自体はいいんだけど、麺がガチガチに硬いのと表面がツルツルなので全然絡まないですね。。。麺を啜りながら器に口をつけつけ汁も飲む食べ方になります。塩梅はビシッと強め。

SMITH

トッピングはさみしく、低温調理の鶏ムネを薄くスライスしたものが2枚、ネギ、わさび。
鶏チャーは上からたっぷりかけられた黒胡椒がちょっとうるさいですが、パサツキなくしっとり。
わさびを麺に絡めて食べるとさっぱりしていい感じ。ネギはなくてもいいかな?

SMITH

麺量は160g強くらいか?つけ麺としてはおやつ程度のボリューム。
この価格でこのトッピングであれば、せめて300まで無料くらいにしてくれないとC/P悪い感あるかなぁ。
一瞬で固形物を食べ終わり、スープ割をもらおうと思ってキョロキョロするも、ホールの女子はボーっと立ってるだけ。声をかけるにも距離があったのであきらめ、そのまま席を立ちました。

うーん、旨い旨くないに関わらず「お店との相性」ってあると思うんですが、ここは最後まで噛み合わなかった感あるかな。
おじさんの「千代田区は路上喫煙禁止ですよ!」のスッキリ感だけが印象に残りましたw

--

麺屋すみす半蔵門


関連ランキング:ラーメン | 半蔵門駅永田町駅麹町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3179-09d02089

<< topページへこのページの先頭へ >>