FC2ブログ

中華そば(770円)+チャーシュー炊き込みご飯(150円)@市ヶ谷・中華そばコヨシ

2019-01-11
市ヶ谷で遅めのランチ。
外堀の外側にいたので、こっち方面で何か食べようと脳内検索。
あ、そうそう、神楽坂へ向かう坂道の麓に、風来居の別ブランドのお店ができたんでした。
風来居と言えば山頭火系の塩豚骨ですが、こちらではガラリと趣向を変え永福系な煮干中華を出しているとのこと。
通し営業で年中無休と、今時素晴らしい体制!

ということで、平日14:30到着。
前客2、後客3。ハイテク券売機で中華そばと。。おっ、チャーシュー炊き込みご飯ってのもありますね。んじゃそれもポチ。
店内はそこそこ広く清潔感あり。カウンター席へ案内され食券を提出。

KOYORI

待つこと5分で着丼。
ほぉ、醤油色でやや濁ったスープの表面にはラード層。煮干粉的なものも目視できます。上にはチャーシュー、メンマ、ネギ。海苔はありません。

KOYORI

ではスープを一口。
味わいとしては、確かに永福な感じですね。柔らかな動物系のベースにじんわり煮干を効かせ、ラードで旨味と甘みを付加したような感じ。
煮干は「ニボニボ」というほどは効かせておらず、食べ手を選ばない煮干感ですね。塩梅はジャスト。最後までしっかりラードが残るので口当たりはペットリした感じです。

KOYORI

麺はエッジの立った細ストレート。
パッツン系かと思って啜ると、加水はやや低めですがニッチリした粘りのある歯ごたえ。
個人的にはもうちょっと茹で時間を短くした方がスープには合うかな?麺量は150g程度。

KOYORI

チャーシューは、最近は珍しくなったカスカスの出し殻ロース煮豚が2枚。
肉の風味、タレの風味共に弱く、これは2枚もいらないなぁ。。1枚にして海苔とカイワレor柚子を入れるとか、40円安くしてくれた方がうれしいかな?
メンマは短めで、ホロリと柔らかな食感。青物は水菜。ネギは薬味として順当に機能。
スープと麺はいいですが、載せ物が全体的に貧相な印象がありますね。

KOYORI

チャーシュー炊き込みご飯は、チャーダレを加えて炊き込んだご飯にチャーシューの端切れを混ぜ込んだもの。
おこげ部分もあるので、「混ぜ」ではなく炊き込んでますね。若干ジャー保温臭があるものの、塩梅はちょうどよくなかなかいい感じ。量もしっかり、200g程度はあったでしょうか。
また、ここに入ってるチャーシュー、脂身多めでプリッとしてて、ラーメンに載ってるやつより遥かに旨いんだけど!?逆に炊き込みご飯こそカスカスのチャーシューで十分ですわw
縁に海苔が立ってるのはうれしいけど謎なので、速攻ラーメン側に留学。パリッと固めで香りのいい海苔でした。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
ラーメンのキモであるスープと麺はなかなか好みでしたが、載せものがちょっとイマイチ感あったかな?まだまだ伸びしろはありそうなので、今後に期待ですかね。
太麺のつけ麺もなかなか旨そうだったので、また来てみたいと思います。

--

中華そば コヨシ


関連ランキング:ラーメン | 市ケ谷駅牛込神楽坂駅飯田橋駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3174-65ce4a95

<< topページへこのページの先頭へ >>