FC2ブログ

カシミールカレー(850円)@戸塚・横浜ボンベイ

2018-12-16
戸塚でランチタイム。
ビシッと辛いカレーが食べたかったので、デリーの系譜、柏ボンベイ直系と言われる名店「横浜ボンベイ」へ。

平日12:55到着。前客5、後客2。
デリー系ということで行列も覚悟しましたが並ばず食えるんですね!これはラッキー。
窓際のテーブル席へ案内され、メニューを確認。
ほぉ、「辛さ増し」と「ダメージ増し」は違うんですね。ダメージって辛さじゃないのかな?
「薬膳カシミール」も気になりましたが、まずはベーシックなカシミールカレーをお願いします。

YOKOHAMA BOMBAY

店内にはあのデリーの香り。テンション上がるなぁ!
待つこと10分ほどでカレー着皿。
うん、いいですね~。平らに皿に盛られたライス、ステンレスの容器に入ったどす黒くてシャバシャバなルウ、タマネギのアチャール。今日食べたかったのはこういうの。

YOKOHAMA BOMBAY

では早速カレーを一口。
・・・久々に食べるカシミール、無茶苦茶旨い!
カイエンペッパーとブラックペッパーがー、とかクミンとカルダモンがー、とかそういったわかりやすい素材の突出加減はなく、ものすごいバランスの上に成り立つスパイスの塊感。そしてベースを支えるのはタマネギをしっかり炒めた旨味と甘み。
うーむ、この完成度。これは家では真似できんわ。。。

YOKOHAMA BOMBAY

辛さはシャープですが、湯島で食べたカミソリのような切れ味のある辛さではないかな?
口がジンジンするわけではなく、飲み込んだ後胃がポカポカし、脳天から汗が噴き出るようなジワジワ来る辛さ。
また、久々だったからかもしれないけど、湯島よりややコク深く、味わいがまろやかに感じました。

YOKOHAMA BOMBAY

粘度はなくシャバシャバでスープカレー的。でもお店的には「スープカレー的にご飯をカレーに浸すのは、油や上澄みだけを食べることになるからオススメしていない」とのこと。ルウをちょっとずつライスにかけていただきましょう。

YOKOHAMA BOMBAY

具はチキン3個にジャガイモ1個。
チキンはどす黒い色あいで、煮こまれすぎてパサパサになってんじゃないの?と思いながら食べると。。ムッチリプリプリで抜群に旨いモモ肉。

YOKOHAMA BOMBAY

ジャガイモも型崩れせず、ちょっとネットリしたホクホク食感がいい感じ。

YOKOHAMA BOMBAY

タマネギのアチャールは、ライスに載せ、その上からカレーをかけて一緒に食べると、その酸味のさっぱり感でまた味わいが変わりますね。

YOKOHAMA BOMBAY

ということで、いつの間に汗ダラダラになり、タオルハンカチをビショビショにしつつ完食。
仕事の前なので汗かきたくなかったけど。。。でも脳味噌はスパイスのおかげでシャッキリ覚醒!大満足でごちそうさまでした。
横浜、戸塚の地でもこの味わいが楽しめるってのは素晴らしいですね。
次回は薬膳ボンベイかな。。

ちなみに横浜ボンベイは高田馬場店もありますが、こちらはこちらのボンベイとは直接関係ないとのこと(いろいろと事情がありそうなので知りたい方はググってください)。
また、最近恵比寿にボンベイができましたが、こちらは柏店関連なんですね。ボンベイマニアな方に話を聞くと「本流は柏じゃなくて流山ボンベイだから!」というセリフも。
なんかいろいろと複雑ですが、出自はどうあれどこも味は良さげなので、今度はご近所恵比寿店に行ってみようと思います。

--

カレーハウス 横浜 ボンベイ


関連ランキング:カレーライス | 戸塚駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3161-80ba66bc

<< topページへこのページの先頭へ >>