FC2ブログ

辛っとろ麻婆麺・3辛(850円)+ひとくちライス(30円)@蒲田・辛っとろ麻婆麺 赤ずきん

2018-11-18
蒲田で遅めのランチ。
祖師谷にオープンし人気店となっていた麻婆麺のお店、すごく食べてみたいけど祖師谷ってなかなか行かないよねぇ、とか言ってたら向こうから来てくれました!
ということで「赤ずきん」が蒲田にクルー!とか言いつつ訪問。
ちなみに全然知らなかったのですが、西馬込の担々麺の名店「鳴声」の元店主さんが立ち上げたブランドだったのですね。だったら尚更間違いないわ。

休日15:30到着。さすがにこの時間は前客0、後客0。
店内は狭く、大テーブルの真ん中に衝立を立てたような、向かい合わせカウンター的なのがあるだけ。
券売機はハイテク系。とりあえず店名を冠した「辛っとろ麻婆麺」と「ひとくちライス」をポチ。
ちなみにライスは、普通のライス、半ライス、ひとくちライス、そしてのっけ飯(薬味や温玉、チーズ等が付いたもの)とバリエーション豊富で、どうしても米と一緒に食わせたいみたいですねぇw

AKAZUKIN

食券を提出する際「辛さはどうしましょう?」とヒアリング。最大5辛で4辛以上は有料、ということで自動的に3辛でお願いします。
待つこと6分ほどで着丼。

AKAZUKIN

赤黒いスープの表面にはラー油層。中には小さな豆腐が浮き、上には刻みタマネギ、ネギ、カイエンペッパー、花椒とシンプル。
シンプルですが、これは間違いないやつですね!

AKAZUKIN

では早速スープを一口。
おぉう、一口目は結構辛いですね。。。お店の人に聞こえないように軽めにムセたw
「辛っとろ」というネーミング通り、辛さと強めのとろみが特徴。スープ麺というよりは、茹でた麺に麻婆豆腐をぶっかけたまぜそば的な雰囲気。

AKAZUKIN

辛さは唐辛子系のジンジン来るタイプ。
しかし動物系の旨味と醤油ダレ?の味わいがガッチリベースを支えているので、辛さが独り歩きすることなく、しっかりコクも感じる「ウマ辛」なスープ。痺れはデフォルトではそれほど強くないですね。
あと、たぶんタレが結構甘めにチューニングしてあるのかな?韓国料理の味構成によくある「甘いけどめっぽう辛い」的な雰囲気もあり、誰にでも好かれるカラウマな味わいです。四川+韓国系のニュアンスが合わさった感じで、こりゃすげぇ好みだ!

ちなみに最初辛かったのは熱々のラー油層を飲んでしまったようで、全体を撹拌し温度が落ち着くとちょうどいい辛さになりますね。
ちょっと辛さの種類は違うけど、レベル的には中本の蒙古タンメンが食べられる方なら大丈夫じゃないかな?

AKAZUKIN

スープの中には絹豆腐やひき肉がゴロゴロ。
レンゲで掬ってライスに載せて食べると。。もうこれで十分定食じゃん?と思える完成度。こりゃ麺に行く前に白飯止まんないよ(;´Д`)

AKAZUKIN

そうとも言ってられないので、麺を引き出し一口。
麺は角断面極太縮れ。細い麺だとスープを持ち上げすぎて味濃すぎに感じてしまうでしょうが、このくらいの太さだとスープの持ち上げも適度ですね。

AKAZUKIN

加水はやや低めでモキモキ、ポクポクといった独特なコシが印象的。つけ麺とかではたまに見るやつだけど、ラーメンで食べるパターンはあまりないかも?
ちなみに麺はカネジン食品製だそうで、麺量は150程度かな?ライスを付けてちょうどいい感じですね。

AKAZUKIN

食べ進めていくと、唾液のジアスターゼ効果で粘度が落ち、ややサラッとした麻婆スープに。
ここらへんで卓上味変アイテムを使いましょう。
香る山椒としびれる山椒ってのがありますが、香りの方はたぶんハウスのミル式和山椒(ウチにあるw)。しびれる方はおそらくユウキの四川花椒粉じゃないかな?(ウチにあるw)
前者は確かに華やかな香りが抜群。後者はビリビリ痺れますが、入れすぎると苦味が強くなるので注意。

AKAZUKIN

汗ダクになって麺を完食。
麺を食べきった後は、卓上の穴あきレンゲでタマネギ、ひき肉、豆腐をサルベージしつつ白米でフィニッシュしごちそうさま。
ちなみに「ひとくちライス」は決して一口分ではなく、これで普通の半ライスくらい。7~80gくらいで十分。
おそらく半ライス=普通のライス、ライス=大盛ライス的なボリューム感なのかも?まぁでも次回は絶対半ライス以上にしますw

いやぁ。。。こりゃ大満足でしたね。
辛さと痺れ一辺倒のマニアックな味うぃあではなく、旨味と甘みをうまく組みわせることでなんともキャッチーで癖になるウマカラスープに仕上げてきた印象で、料理人センスあるなぁ、と。
麻婆系のラーメンもいろいろあるけど、蝋燭屋@銀座のやつの次くらいには好みかも。

辛くないメニューもあるので、辛いの苦手な人と一緒にも来やすいし、誰にでも進められる良店だと思います。
メニューバリエ全制覇してみたいし、近々再訪確定です!

--

辛っとろ麻婆麺 あかずきん 蒲田店


関連ランキング:ラーメン | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3145-260dc359

<< topページへこのページの先頭へ >>