FC2ブログ

【限定】tomato 'c ramen(850円)@神田・MANNISH

2018-10-30
ランチタイムを逃し、神田でかなり遅めのランチ、というか早めの夕飯か。。。
珍しく相方がラーメン食べたいモードだというので、この辺りでこの時間やってる旨いお店→MANNISHさん!
此方は池袋の塩の名店「まるきゅう」もとい「くわばら」出身。過去何回か来て食べており、たぶんこれなら相方の口に合うだろうと予測し訪問です。

休日17:10到着。前客2、後客1。厨房は店主さんのワンオペ。
券売機で塩生姜を。。あら?限定のPOPがあります。そう言えばTwtterでスタッフさんが仕込んだというトマトの限定について呟いてましたね(でもラーメンの写真を載せたりしないのがここの店主さんっぽいw)。
では、相方に塩生姜を、自分はトマト(なんて読むか不明)をポチし着席。
テーブル各席には「席数少ないから、並んでいる人がいる時はダベったりスマホいじったりしてないでさっさと席空けろな?」というメッセージがやんわりと。回転命のラーメン屋ですから激しく同感。ごもっともだと思います。

待つこと6分ほどで着丼。オペの関係で1度に1杯しか作れないようで、俺のトマトが先に。
うーん、食べるスピードを鑑みるに相方(女性)の分を先に作ってほしかった気もしないでもない。
まぁいいや、お先いただきます!

MANNISH

うん、なかなかキレイなルックスですね!
白い丼には真っ赤なスープ。
上には鶏チャー、バーナーで炙られたとろけるチーズ、小松菜、ナス、ネギ、そして上からガリガリと挽かれた黒胡椒。

MANNISH

では早速スープを一口。
ほぉ、かなりとろみが強めのトマトスープですね。
トマトの酸味より甘みがしっかり出ており、ベースは塩生姜と共通の鶏スープかな?旨味もしっかり下支えしておりすごくいいバランス。生姜感はありません。
一度しか食べたことがないけど、かなりウマウマだった牛浜「カッパ64」のトマトに似た雰囲気かな?
また、ふわりと香るのはガラムマサラ?言ってしまえば「カレー粉」的な香りが隠し味っぽく仄かに香るような。。
安直といえば安直だけど、なかなか思いつかない鉄板アイデアですね~。これは好き。
さらにここに、溶けたチーズの風味と炙りの香ばしさが加わり、相当旨い!
これ、白飯ぶっこんだらさぞかし旨いだろうなぁw

MANNISH

麺は角断面細ストレート。
パツパツ系に見えますが、それほど加水は低くはなく、ニュルリ、プッツンとした食感でスープをしっかり上げてきます。
スープの味わいのせいか、どことなくパスタっぽい雰囲気にも。麺量は150g程度か。

MANNISH

小松菜はパキパキの茎の食感とほろ苦さがいい口直しに。
鶏モモを煮た鶏チャにとろけるチーズを載せてバーナーで炙ったやつは、そのままでもいいつまみになりますね〜。

MANNISH

ナスは超薄切り。もうちょっと食感があった方が好みかな?ネギの食感と辛味も意外に好アシストを見せます。
チーズが溶けて麺に絡むとまた美味!

MANNISH

ということで、瞬時に固形物完食。スープもすごく好みの味わいだったので、気がつけば完飲でごちそうさま。
オーソドックスなアレンジでしたが、手堅くまとめたハイレベルな作品といった印象です。
これは1日限りの限定で終わるのもったいないかも。仕込みの手間はあるかもですが、日常的に出してもファンが付くと思いますね。
生姜好き&塩ラ好きな相方も塩生姜にかなり満足したようで、とりあえずラヲタの面目を保てたかw

あー、スタンプカードもらってくるのまた忘れたorz
「豆腐ラーメン」もかなり好評らしいので、また来たいですね。
ちなみに近日中に移転(同じ神田エリアらしい)するそうで、訪問の際はお店のTwitterを要確認のこと。

--

塩生姜らー麺専門店 MANNISH


関連ランキング:ラーメン | 神田駅小川町駅淡路町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3131-678988e9

<< topページへこのページの先頭へ >>