FC2ブログ

奇跡のボロネーゼ・太麺・M(740円)@大森・POTA PASTA

2018-10-27
大森で遅めのランチ。
天気が悪くあまり外を歩きたくなかったので、駅ナカで軽めに。。そうだ、生麺パスタを路麺価格で出すあのお店に行きましょう。
ということで、2回目の訪問となります。

平日14:20到着。前客1、後客1。
店頭のメニューを見ると、「ワンサイズのみ、大盛を食べたければ二杯食いせよ」というコンセプトだったのが、いつの間にMサイズ(+100円)が登場し、メニューも全体的に値上げされてますね。
ちなみに元々Sサイズ480円だったボロネーゼはなんとSで640円に大幅値上げ!Mは740円。
ちなみにLを食べたい場合はSの食券を2枚、LLを食べたい場合はMの食券を2枚買いせよとのことw

オープン当初は「生麺パスタなのに路麺価格帯」と言われたお店でしたが、さすがに原価率ヤバかったんでしょうね。今はさしずめ「生麺パスタなのにラーメン価格帯」といったところでしょうか。
まぁでも、サイゼ等のファミレスのパスタよりはグッと高くなっちゃったし、でもさぁ街のイタリアンよりは安いでしょ?と言っても、この荷物も置けないクソ狭いカウンターに詰め込まれて食べるのは明らかに環境に差がありすぎるし。。。なんとも中途半端な位置づけのお店になっちゃいましたねぇ。

あまりにコンセプトが変わっていたので別の店にしようとも思ったのですが、せっかく来たし「治郎丸」のA5牛肉を使ったということで話題になった「ボロネーゼ」をM・太麺でポチし激狭のカウンター席へ。

厨房では、冷凍パスタをテボに入れると同時に、ボロネーゼソースのレトルトもテボに投入。
最終的に両者をフライパンの上に開け、軽くソースを混ぜてチーズをかけて完成。
フライパンに火を入れる時間はものの15秒程度で「フライパンで都度炒めてます」と言いたいがため、スタイルとしてやってる感ありありですw

POTA PASTA

標準サイズはおやつサイズだったのに比べ、Mはまずまずボリュームあります。おそらく茹で後で250gくらいはあるかな?

POTA PASTA

おや、麺変わりましたね?以前はエッジの立った断面正方形に近いつけ麺用みたいなコシの強いやつだったんだけど、やや平打ぎみになり、モチモチ系の弾力の強い麺になりました。
以前は中華麺みたいだと思いましたが、これはちゃんと生パスタしてます。なかなか旨い。

POTA PASTA

ソースはトマト、赤ワインで牛挽肉を煮込んだ感あるもので、挽肉だけじゃなくゴロゴロと肉塊が入ってるのがポイント。

POTA PASTA

ソース自体はシャバッとしててコクが弱め。おそらくパンでしっかり加熱してある程度水分を飛ばす前提のレシピだと思うんだけど、せっかく直火にフライパンを載せてるのに、ソースを和えたらすぐにパンを下ろしてしまっていたので、これはおそらく厨房スタッフのさぼり癖が味に出ちゃったパターンだと思います。あと15〜20秒長く炒めて水分飛ばしたらかなり本格的な味わいになると思います。
牛肉の塊はしっかり肉の風味がありまずまず。

サクッといただきごちそうさま。
うん、路麺価格で生麺パスタという攻めたコンセプトから、現実的な方向性にシフトした感じですかね。
価格含めさすがに以前の設定はムリがあったと思うので、ようやく商売ベースに乗せてきたってところかな。
ラーメン並の価格できちんとした生パスタが気軽に食えるってのは魅力ですが、その分ゆっくりできない環境なので。。。まぁでもお一人様女子客とかにはウケるかもね。再訪はありかな。

--

ポタ パスタ 大森店


関連ランキング:パスタ | 大森駅大森海岸駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3129-9fc2c766

<< topページへこのページの先頭へ >>