FC2ブログ

そば(220円)+ゲソ天(110円)+紅生姜天ハーフ(50円)@日暮里・一由そば

2018-10-17
日暮里で晩飯。
日暮里と言えば、お江戸の路麺店の代表格と言っても言い過ぎではない「六文そば」が2店、そして六文の流れを組む名店「一由そば」も並ぶ、路麺ファンにとっては「路麺以外の選択肢はほぼない」駅(馬賊とかも旨いんだけどねぇ)。
ということで、駅からちょいと歩いた路地にある「一由」さんを久々の訪問。

平日20:10到着。店内ほぼ満員!後客も続々。
今日の厨房はおばちゃんのワンオペ。あまり細かいオーダーをするとテンパっちゃうのでw、「そば1玉、ゲソ天、紅生姜天ハーフ」でお願いします。〆て380円。安ッ!

茹で麺、揚げ置きなので瞬時に着丼。
隣の立ち食いカウンターへ移動し早速いただきましょう。

ICHIYOSHI SOBA

まずは丼を持って汁をズズズ。
うん、暗黒汁系ではないですが、キリッとした醤油のキレのある黒い汁がいい感じ。
興和物産のモソッとしたそばと、この醤油ッ辛い汁がいかにも東京の路麺、という味わいで抜群に合いますな。

ICHIYOSHI SOBA

ゲソ天は、太いゲソを一口サイズに刻んだものがゴロゴロとたっぷり。

ICHIYOSHI SOBA

六文とか一由とかが使っているイカって、普通のスルメイカやヤリイカではなく、ムラサキイカという種類を使っているんだそうな。
ムラサキイカはサイズが大きく、タコほどの太さのゲソなのが特徴だそうで、ここのゲソ天が食べごたえあって旨いのはそういう理由だったんですね。

ICHIYOSHI SOBA

紅生姜は、細切りの短いものをまとめて揚げたもの。
まるまる1個だとほぐれた際にスープの味わいを完全に支配しちゃいますが、ハーフの量だと口に入る度に味変のアクセントとなる感じでちょうどいいですね。

ということで、サクッといただき丼を返して満足でごちそうさま。
これからの季節、やっと温かい路麺が旨くなってくるんですよねぇ。またちょいちょいお世話になります!

--

一由そば


関連ランキング:そば(蕎麦) | 日暮里駅西日暮里駅三河島駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3122-6d7f9bc8

<< topページへこのページの先頭へ >>