FC2ブログ

ロース生姜焼き定食(900円)@蒲田・キッチンすみっこ

2018-10-15
蒲田で晩飯。
ラーメンではなく定食系が食べたい気分だったので、「さんきち(京急蒲田や武蔵小山にもある同名洋食店の本家)」のほど近くにある「すみっこ」さんへ。狙いは生姜焼
お店はマンションの1Fにあり、灯りは控えめ。夜だとマジで気付かず通りすぎてしまいそうな佇まい。蒲田って何気にこういう渋い洋食屋多いですよね。

平日20:30到着。店内は2/3ほどの入り。
会社帰りに晩飯を食べているリーマン、OLグループあたりがメイン客層。
この手の洋食屋は夜は居酒屋モードになることも多く、特にここは蒲田なんで喫煙は当たり前的な感覚ですが、こちらは全面禁煙!素晴らしい!
ただ、そこそこ狭い店内でガンガン揚げ物をしており、かつ換気がイマイチなこともあり、そこそこ髪や服に油の臭いが付くのは覚悟した方がいいですね。

KITCHEN SUMIKKOKITCHEN SUMIKKO

テーブル席へ着席。カツカレーが名物だそうですが、初心貫徹、生姜焼をオーダー。
待つこと7分ほどで着皿です。

KITCHEN SUMIKKO

ほぉ。。1枚80gくらいの大ぶりのロースが2枚。
反り返らないように端っこに切り込みを入れてあり、クリームパンのような形w

KITCHEN SUMIKKO

味付けはかなりシンプルな生姜醤油で、トロミ等は付けられていないのと、肉にも小麦粉が振ってあったりしないので、両者の絡みはイマイチ。タレ自体は結構たっぷりあるので、食べる度にタレに浸けて食べる感じ。
肉は臭みはないものの、脂身は少なくちょい固パサ系。厚みは焼き後で5mmくらいかな?そりゃトンカツよりは薄いですが、そこそこ満足感ある厚みです。

KITCHEN SUMIKKO

付け合せのキャベツ用にソースも出してくれますが、タレがたっぷりあるので、これを付けて食べるだけで十分。
キャベツはおそらく手切り。シャキシャキで水っぽさもなくいい感じ。

KITCHEN SUMIKKO

ご飯はお茶碗に大盛一杯、といった感じ。200g以上はあったかな?
ただ小鉢や味噌汁もどれも塩気強めなので、ご飯の減りが早いですね。。。一杯おかわりOKとかだとうれしいんだけど。

KITCHEN SUMIKKO

味噌汁はこの辺りでは珍しい赤出汁。独特の酸味が効いた味わいは、たまに食べると美味しいですよ。
小鉢は日替わり?なのかな。今日はひじきとニンジン、大豆の煮物。食物繊維が摂れるのはうれしいですが、かなりしょっぱめ。
もう一つの小鉢には、たくあんとキューちゃん漬け。やっぱりご飯がもう一杯食べたくなる感じですw

ちなみに他のお客さんの注文はほぼ「カツカレー」。この界隈でカツカレー750円って安いですよね!
また、隠しメニューっぽい780円の「豚肉炒め定食」はバラ肉とかを使ったものになるのかな?こちらも食べてみたいですね~。
思ったよりキレイで居心地の良いお店だったので、再訪は確実!

--

キッチン すみっこ


関連ランキング:カレーライス | 蓮沼駅蒲田駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3120-db9ce57e

<< topページへこのページの先頭へ >>