FC2ブログ

天ぷら小1ヶそば(340円)@品川・ふじ

2018-07-07
品川・港南口でランチ。
それほどペコペコじゃないのと、次の打ち合わせが迫っておりサクッと済ませたいので路麺。
富士そばは華麗にスルーし、通りの反対側にある「ふじ」へ。

平日11:45到着。店内は半分ほどの入り。後客続々。
入り口から中が見えないので非常に入りにくい雰囲気を醸し出していますが、店内に入ってしまえば明るく広い店内。
椅子はなくオールスタンディングです。引き戸は2つあり、基本左が入り口、右が出口。券売機は店内入り口付近に2台。

なお此方の券売機、トッピング単位でボタンが分かれているわけではなく、例えば天ぷら系のおそばは「小1ヶそば」「小2ヶそば」「1ヶそば」「2ヶそば」の4パターンがあり、かき揚げとコロッケ以外は「小」扱い。

では今日は「小1ヶ」で。
食券を出すと、トッピング担当のおばちゃんに「天ぷらは何にします?」って聞かれるので、その時に天ぷらケースから好きなのを指定すればOK。鮮やかな赤色が目についた紅生姜天をお願いします。

FUJI

茹で麺、揚げ置きなので10秒ほどで完成→セルフ着丼。
なお、配膳口にはフリーのおろし生姜があるのがうれしいですね。
うどんがあるからなんでしょうが、立喰そばでおろし生姜を入れられるのって中野「かさい」みたいで素敵!一匙いただき紅生姜天の上にチョイのせ。

FUJI

さて、カウンターに自陣を確保し早速いただきましょう。
まずはお汁をズズズ。
ここのお汁は基本あっさりシフトで、シャバシャバ~な汁。醤油の風味、出汁感共に控えめで・・・要は薄いってことw
でも大丈夫!さっきドバッと入れたおろし生姜と、紅生姜天から染み出すダブル生姜風味が完全に汁を支配してくれます!

FUJI

そばは袋入りの茹で麺。
プワップワのエアリー食感で路麺によくあるタイプですが、白い麺肌にポツポツと星が見えるのががんばってる感あっていいですねw麺量は少なめ。

FUJI

紅生姜天は、直径はそれほどないんだけど厚みが結構あって、衣は薄く、中にはこんないらんですよ!と言いたくなるくらいの量の細切りの紅生姜がミッチリ。これ結構原価高いんじゃないかな?
前述の通り、お汁は全てこの紅生姜風味に支配されてしまうので素人にはオススメできないですねw

FUJI

ということで、サクッといただきセルフ下膳でごちそうさま。340円でこの満足感、いい感じです。
まぁぶっちゃけ「ドイヒー路線」な路麺の味わいなのですが、こういうのもいいんだよね~、と言えちゃう価値感を持つ方にはたぶん良さがわかっていただけるお店です。
天ぷらバリエが豊富なのもいいし、いつ行っても外国人店員さんの愛想がいいのも魅力の一つ。
夜の立ち飲み屋営業も一度行ってみたいなぁ。

--

ふじ


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3063-60d7ebf8

<< topページへこのページの先頭へ >>