FC2ブログ

ラーメン・ニンニクヤサイアブラショウガ(750円)@荏原中延・ラーメンぶぅさん

2018-06-29
なんとなく直系じゃなくインスパイアが食べたくなった夜。
大井町のスモールアックスに行こうかと思っていましたが、そういえば中延の国1沿いに「らーめん大」出身の方のお店がオープンし、知り合いの評判も上々なので行ってみることに。

20:05到着。前客5、後客1。
厨房に面したカウンター1本かと思いきや、カウンターに座ると厨房を挟んで向かい側にもカウンターが。さらに奥にはグループ客用のテーブル席もあり、結構店内広いんですね!
まだオープンしたてということもあり、店内は非常に清潔。
また、エアコンがガンガンに効いており寒いくらい(というか冷風が直撃し実際寒かったw)。これは真夏の西日にも余裕で対抗できるでしょうな。

BUSANBUSAN

厨房は男性店主さんと若い女性サポートの2名体制。
店主さん、気さくに声をかけてくれるフレンドリーな接客ですね。まず食券を出すタイミングでトッピングを3つ指定です。
これ系を食いに来てるのでまず基本のヤサイ、そしてアブラが評判いいので脂、そして生姜をお願いします。

BUSAN

まもなくアブラと生姜が別皿で提供。「アブラはつけ麺のようにして食べるのがおすすめです」とのこと。なるほど、今は亡き富士丸都電梶原のシロの要領ですな。って、そんなこと声に出して言ったらラヲタがバレますので言いませんがw
着丼直前に「ニンニクは入れますか?」とコールタイム。「おねがいします」と答えると、スプーン一杯の刻みニンニクが入れられ着丼。

BUSAN

スープは非乳化、表面には厚めの液体油。背脂の量はそれほどありません。
レンゲで一口飲んでみると、口当たりはシャバ系で、甘辛い醤油+超ライトな肉系の出汁+生姜の風味、といった味わい。J系のスープとしては最軽量級と言っていいでしょう。
個人的には少々物足りないですが、誰にでも勧められる味わいと言ってもいいか。

BUSAN

麺は三河屋の麺箱から出された角断面極太ストレート。
加水は低めでギュッと締まった質感。敢えて固茹でにしてるっぽく、ボッキボキのハードな食感です。

BUSAN

いわゆる「大系」の麺の質感が好きな方には受けるかな。もうちょっと茹でた方がこの麺の魅力が最大限に発揮されるんじゃないかなぁという印象。
麺量は250gと控えめ。個人的には300gデフォがうれしいけど、ライト系のインスパ店としては標準的か。

BUSAN

増したヤサイはそこそこのボリューム。都度茹ででシャキシャキアツアツなのがいい感じ。キャベツが多めなのもうれしいところ。
またヤサイを増すと、麺よりヤサイが多いと感じるバランス感。

BUSAN

豚は腕肉?の煮豚。
これ系の店としては標準的なボリュームかな?少なくとも品川二郎よりは確実に多いですw
ミッチリした硬めのもので、今回は筋が感じられる部分もありややハズレかな。

BUSAN

別皿のアブラは、ゴロゴロの背脂をタレで炊いたもの。甘辛の味わいがたまらんですねw
店主さんおすすめの通り、麺を浸けて啜ってみると。。なるほど!こりゃ間違いない旨さ!ここに生玉子とかを溶いてすき焼き風にして食べたら絶対ハマるはず。

BUSAN

途中からは丼に追加投入。アブラ自体に濃い目の味が付いているので、スープの味わいがグッと力強くなります。
生姜はただすりおろした生のものではなく、味を付けて佃煮的な仕上がりになっており、ひと手間かけてますね。ただ、個人的には生のシャープな辛さが欲しいので、生も選べるとうれしいかな。

BUSAN

サクッと完食で丼を上げてごちそうさま。
最近直系率が高く、インスパイア系のお店に行くことがあまりなかったですが、たまに食べると旨いね!
店内清潔感あるし、トッピングにコーンやきくらげ等ユニークなものもあるし、さりげなく担々麺の提供を始めていたり「二郎の再現」にとらわれない発想なのもプラスポイントかな。これなら様々な客層を取り込めるんじゃないかな。
飲食店が続かない物件だそうですが、がんばっていただきたいものです。再訪は確実。

--

ラーメン ぶぅさん


関連ランキング:ラーメン | 荏原中延駅戸越公園駅戸越駅


関連記事
コメント:
ご来店ありがとうございました。
たくさんのコメント、ご意見本当にありがとうございます。
少しでも皆様に喜んで頂けるよう参考にさせて頂きたいと思います。
脂多めなどご希望がありましたら遠慮なくおっしゃってくださいね。
それではまたのお越しをお待ちしております。
ご来店ありがとぶぅさん!
[2018/06/30 23:57] | ラーメンぶぅさん #hqsgJHQs | [edit]
わざわざコメントありがとうございます。
また行かせていただきます!
[2018/07/02 22:34] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3057-f4c28f64

<< topページへこのページの先頭へ >>