カレー南蛮せいろ(490円)+ライス(クーポン)@半蔵門・あさひ

2018-06-17
オフィス近くでクイックランチ。
次の打ち合わせが控えているので四ツ谷や赤坂まで行く時間はなし。
なんとなくカレーな気分なんだけど、界隈だと欧風の重たいやつか日乃屋、ココイチしかなくちょっと避けたい。。
そうだ!そういう時こそ蕎麦屋のカレー!
いつもお世話になってる「あさひ」さんで、蕎麦屋のカレー丼にしましょうか。

平日13:20到着。
店内は2/3ほどの入り。椅子付きカウンターも立ち食いカウンターも混んでますね〜。
またこちら、路麺店なのに女性のお一人様をチラホラ見かけるのも特徴的。明るく清潔感あるからでしょうか。

ちなみに此方、たまに店頭にトッピングクーポンが置いてあるのですが、ここ最近配布されているのは数年前のものに比べ
・営業時間中フルタイム利用可能(以前は14時以降限定で微妙にしょっぱかった)
・クーポンにミシン目が入り、切り離しやすくなった(これ結構重要w)
と、顧客視点でかなり進化したものになっています。ちなみにラインナップは、きつね、コロッケ、玉子、ワカメ、ライス、麺大盛。当然頂いて店内へ。

では、カレー南蛮の食券を買い、厨房へ提出の際「おそばで、せいろ」とオーダー。
また先程ゲットしたクーポンで「ライス」を召喚。

ASAHI

カウンター席を確保し3分ほどで呼び出しがありセルフ着丼。
ほぉ。。。陶器の丼に入ったカレー南蛮、汁の量がたっぷりなのでリッチ感ありますね!

ASAHI

ではさっそく蕎麦から。
明るめの色の蕎麦には星が少々。提供時間からするとおそらく見込み茹でと思われますが、モソッとしたコシのある噛み心地で、意外にちゃんと蕎麦の香りが感じられるもの。
麺量はそれほど多くなく、茹で後200g程度でしょうか。むらめん製。

ASAHI

カレー南蛮は、前回温かいメニューで頂いた時、思いがけずスパイシーな仕上がりにニンマリした記憶がありリピート。
温メニューと同じ丼で提供され、量はたっぷり。こんなに注いでくれちゃったら原価上がっちゃうでしょうに。。

ASAHI

せいろなので若干濃いめに作ってあるのかな?ベースの鰹出汁とカエシの風味をしっかり感じる上に、スパイシーなカレー粉を溶き、片栗でややとろみを付けたつけ汁は、蕎麦汁らしさとカレーらしさを両方感じられる抜群のバランス感!このバランスは、マイベストカレー南蛮と言ってもいいくらいドンズバに好みです。

ASAHI

具はクタクタの玉ねぎとネギ、牛肉。牛肉はおそらく肉そばに使われるのと共通の牛コマ肉が4切れほど。脂身が甘くプルプルで旨いですね。
とろみがあるので蕎麦とカレーの辛味も抜群。瞬時に蕎麦がなくなりますが、今回はライスがありますから無問題。

ASAHI

ライスに残ったカレー南蛮汁をぶっかければ。。。ハイ、即席カレー南蛮丼の完成!
うん、カレー粉と米、相性が悪いわけがない。こちらも間違いない旨さです。
別売りになりますが生玉子とかをシュートしても幸せになれそうだなぁ。

ASAHI

ということで、大満足でごちそうさま。

界隈の路麺店よりやや高めの価格がネックだった此方ですが、元々味はよかったので、クーポンがフルタイム利用可になったことで一気にその差を縮めて来た感ありますね~。
14時以降に提供される最強C/P定食にも当然クーポンが使えるので、生姜焼きにコロッケを付けて富豪感を味わうこともできるし。。今後ともお世話になります!

--

あさひ


関連ランキング:立ち食いそば | 半蔵門駅永田町駅麹町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3051-927ca8c3

<< topページへこのページの先頭へ >>