シュウマイカレー(600円)@神保町・まんてん

2018-05-31
神保町でランチ。
久々にまんてんな気分だったので(カレーな気分→まんてん、という流れではなくピンポイントで店名指名、というのは二郎やバーグに対する衝動と同じですw)まんてん

MANTEN

平日13:35到着。店内満席、外待ち3。
しかし超絶回転が早いお店なので、1分もたたずに着席。
後客続々ですがこの時間になると所々空席が見え始めます。
冷水の入ったコップにスプーンが刺さったいつものアレが到着。このタイミングで未食の「シウマイカレー」をお願いします。「シウマイ揚げますんで少々お待ちください」との断りが入ります。

MANTEN

5分ほどで着丼。
ほぉ。。。挽肉カレーの上にはボール型のフライが3つ鎮座。うち1つには軽くルウがかけてあります。揚げ物にさらにルウを追いがけしてくれるのは此方のお店の良心。
で、このボール型のものは実は大ぶりなシウマイ。
シウマイって皮があるので、そのまま素揚げにしてもいいかと思うのですが、ここんちのシウマイはご丁寧にパン粉を付けて揚げてあるんです。

MANTEN

皮の上に衣。。。一見無意味にも見えますが、食べごたえをアップさせるための良心、と受け取っておきましょう。
というか、元々の皮はかなり薄いので、衣が付くとほぼ存在感はなく、雰囲気としてはほぼ「メンチカツ」を食べてる気分。
衣と皮の間からポロリと登場するグリーンピースで、それがシュウマイであったと気づくのですw
豚肉ミンチはミッチリと詰まっておりかなり食べごたえありますね~。ゲテモノトッピングかと思っていたけど、意外にいいです、シウマイフライ!

MANTEN

カレーは、小麦粉とラードをたっぷり使ったと思われるネットリどっしり重たいもの。
スパイス感とか辛さはほとんどない、いわゆる「かあさんカレー」的なな味わい。
おそらくタマネギも入ってたのかもしれませんが、現存する具はほぼひき肉のみ。塊肉よりひき肉の方がコストも安く簡単に旨味を出しやすいので、ここらへんも知恵ですよね。

MANTEN

ご飯は400g強くらいかな?ルウの重さもあり、しっかり腹パンになるボリューム感。
サクッといただき大満足でごちそうさま。これで600円。。学生さんが行列を作るのもわかります。

MANTEN

ちなみに店内には、以前はなかった「全載せはやりません」との貼り紙。
ラーメン二郎某店のように、ネタで全載せを頼んで「こんなん食えるかよ(笑)」みたいな感じで残す客が多かったのかもしれません。こういった「安くて腹いっぱい」がコンセプトのお店はある意味お店の良心でもってるところがあるでしょうから、そういうことがあるとホントやってられなくなるんでしょうね。
・・・ただ、「カツとウインナー」とか「コロッケとシュウマイ」とかのオーダーは普通にできるので、シレッと「カツとウインナーとコロッケとシュウマイで」って言ったらやってくれるのかも?
次回は豪華に2つ載せでいってみようかな?

--

まんてん


関連ランキング:カレーライス | 神保町駅水道橋駅九段下駅


関連記事
コメント:
そうそう、シューマイもいいんですよねぇ~
カツかシューマイで迷いますが
余裕があれば、ダブルのトッピングで食らいたいです。
[2018/06/04 15:08] | Y! #- | [edit]
>Yさん

こんばんは&コメありがとうございます!

おぉ!わかってらっしゃる!
シウマイ、キワモノかと思っていましたがメンチっぽくてかなり満足度高いですね〜。
カツとダブルだと相当腹にたまりそうです(;´Д`)
[2018/06/04 22:41] | タム6000 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3040-6c3c0425

<< topページへこのページの先頭へ >>