中華そば(680円)@大井町・丸中華そば

2018-05-09
大井町で晩飯。
この時間だとajitoは閉まってるので。。久々に「丸」さんに行ってみましょうか。
ということで、某組事務所前の白枠へ車を置いてお店へ。

平日20:45到着。前客3、後客1。
味噌と煮干は既に頂いているので、今日は食券機でデフォの醤油をポチしテーブル席へ。
店主さん「今日もう終わりなんで、残ってるライスいかがですか?」と。その場にいた客全員にサービスのようで、ありがたくいただきます。

MARU CHUKASOBA

テレビのナイター中継を見つつ、待つこと3分ほどで着丼。
ほぉ。。なかなかにブラックな感じの醤油スープですね!油層も厚め。
トッピングは大ぶりのチャーシュー、メンマにネギ。

MARU CHUKASOBA

ではスープを一口。
見た目通り、出汁感よりもカエシが先行する、醤油感をビシッと感じるまっすぐなスープ。超シンプルな作りで、どことなくノスな味わいにも感じられますね。
ベースはおそらく鶏豚清湯、表面の液体油はラードかな?タレは濃口醤油かたまり醤油でしょうか。

MARU CHUKASOBA

後味がスッと引くので、もうちょっと旨味のサスティンが持続するともっと好きかも。
おそらく無化調だと思いますが、化調一振りでもっと旨くなるパターンかな?

MARU CHUKASOBA

麺は加水高めのモチモチっとした中太平打縮れ。こちらは製麺でしたっけ?
醤油感の強いスープと合わせ、どことなく北関東~南東北な雰囲気がしますね。麺量は150g程度。

MARU CHUKASOBA

チャーシューは古典的なバラ巻豚。固くはなく、しっかり肉質を感じる噛み心地。
メンマはジャキッとした固く細いもの。独特の風味付けで、いい箸休めになります。
ここにナルトや青菜が入ると完璧なノス系ラーメンになるんだけどなぁ。。そしたらデフォ750円でも全然構わないのに!

ちょい濃い味のスープなので、ライスがよく合います。
ご飯を合わせてかっこみ、満足でごちそうさまでした。
今時珍しい、変に凝ったことをしていない直球の濃い口醤油ラーメン、結構気に入りましたね。
次回は塩をいただきに来ることにしましょう。

--

丸 中華そば


関連ランキング:ラーメン | 大井町駅下神明駅西大井駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3023-cc3e9bc6

<< topページへこのページの先頭へ >>