ラーメン・ニンニク(700円)@北品川・ラーメン二郎品川店

2018-05-07
タイミングを失い朝昼抜き、お腹ペコペコ状態で夕刻の品川でフリーに。よし二郎食うぞ!
ということで、ホーム品川へ。

平日17:05到着、店内満席外待ち3、後客続々。
シナジは早開けしてくれることが多いようでで、口開けの客は既に半分ほどが食べている状態。
待つこと15分で店内へ。小の食券を買いカウンターへ着席。
5分ほど待った所で、助手さんが無言で手を差し出します。これが品川のコールタイムw目を合わせ「ニンニク!」でお願いします。まもなく着丼。
ほぉ!シナジの豚は基本ショボいのがデフォルトですが、今日は気持ち大きめでうれしいw

SHINAGAWA JIRO

ではレンゲでスープを一口。
うん、前回痛恨の下ブレスープに当たちゃったのですが、今日はいい感じにカネシの甘みと豚の旨味が混じり合い、甘じょっぱくてぶっといサイコーのスープに!口当たりは微乳化でトロリンチョ。うはぁ、これは当たり!

SHINAGAWA JIRO

ペラいスープの時はニンニクを混ぜてもその辛さが目立つだけなのですが、このくらいボディがしっかりしているスープだと、ニンニクを混ぜ込んだ時のケミストリー加減がたまんないですね(*´ω`*)

SHINAGAWA JIRO

麺は平打ぎみの太麺。最初はブリッとコシの強い食感。
しかし徐々にスープを吸ってモッチリ柔らかな直系らしい歯ごたえに。

SHINAGAWA JIRO

これをズバババッと口いっぱいに頬張る時の幸福感といったらないね!脳内麻薬出まくり。

SHINAGAWA JIRO

豚は厚さこそ薄めですが品川には珍しいそこそこの面積。

SHINAGAWA JIRO

1つは柔らかかったけど、もうひとつはパサブーで噛むのに時間がかかるやつでいまいち。まぁ今日はサイズがあったのでよしとしましょう。
ヤサイはキャベツ率1割程度。ノーコールなので少なめです。茹でたてシャキッとしてて臭みなく良好。

SHINAGAWA JIRO

麺量は300程度かな?
最後までスピードを落とさずサクッと完食。大満足でごちそうさま。
いやぁ、今日のスープは上ブレ!毎度こうだといいんだけど、まぁこれも二郎の楽しみ方、ってところでしょうかね。
またちょくちょくお世話になります。

--

ラーメン二郎 品川店


関連ランキング:ラーメン | 北品川駅品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/3021-d40db28b

<< topページへこのページの先頭へ >>