FC2ブログ

カツカレー(680円)+大盛(50円)@御茶ノ水・仙臺

2018-04-09
神保町でランチ。
ちと気になるカレーがあり、仙台出身の大将が営むという洋食店、その名も「仙臺」さんを初訪問。

平日14:20到着。
前客1、後客6で店内は突然の賑わい。こういうパターン多いな俺w
事前の予習で、大将の接客がアレだということは認識していましたが。。なるほど、そういう感じですか。
大きなお店で、厨房から出ず接客をあまりやってこなかったタイプかな?客が声をかけてもほぼ無口で、接客は全てホールのおばちゃんに任せてますから的な空気を醸し出します。
ただ、ぶっきらぼうながらも一応対応はしてくれるので、まぁ悪い人ではないんだろうな、とw

SENDAISENDAI

さて着席しメニューを確認。
カレーは並でライス300g、大盛は+50円で400g、特盛は+100円で500gになるようです。
なんせ元値が安いし、50円で100g増しなら十分お値打ちですよね。カツカレーを大盛でお願いします。ちなみに後客はほとんどがノーマルのチキンカレーを頼んでいる模様。
後客で1人だけ「えびめし」を頼んだ方がいて、どんなのが出てくるのだろう?と思って見ていると。。おぉ!完璧なるえびめしですな!
古くは東京渋谷「いんでぃら」で生まれ、そこで修行した店員が岡山に持ち帰り、今や岡山B級グルメとなっているアレ。こちらの大将、そのいんでぃらで働いていたことがある関係でえびめしも出しているんだとか。
ちなみに夜の部では、仙台と関連の深い牛タン系メニューも出しているみたい。

SENDAI

さて、待つこと5分ほどで着皿。
大きめの平皿に盛りつけられたカレーはかなりブラックな色合い。

SENDAI

一口味わうと、なるほど、タマネギをしっかり焦がしたビターな味わいとトマト等の野菜のフルーティーな甘みが感じられる、デミっぽい欧風カレーですか。スパイス感はそれほど強くありません。粘度は高め。

SENDAI

ただ、ちょっと煮込みすぎてコクが抜けちゃった感というか、口当たりの重さとその色合いの割には旨味が弱い気がします。
ちなみに辛口無料になってたけど、この手のデミ系のカレーは辛口にするとバランス悪くなりそう。

SENDAI

カツは小ぶりのロースで、100g弱くらいかな?
路麺とかでも良く見るパサッとした固めの加工肉&細かく固めの衣。おそらく冷食でしょう。
まぁでも、680円のカツカレーにしては上出来かなとは思います。

SENDAI

ご飯は400gなので必要十分。終盤ちょい飽きつつも、しっかりいただきごちそうさま。
真面目な洋食屋ということはわかったので再訪は確実。次回はえびめしかオムライスをいただきに来たいです。

--

仙臺


関連ランキング:シチュー | 神保町駅水道橋駅御茶ノ水駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2993-c4c967b8

<< topページへこのページの先頭へ >>