FC2ブログ

牛肉うどん・大盛(490円)@大森・麦の城

2018-03-23
大森でランチ。
なんとなくうどんをツルリと行きたい気分だったので、山王側、駅を出てすぐにお店を構える麦の城さんへ。
平日13:20到着。前客6、後客7。
店内には椅子もありますがほぼ満席で、立ち食いカウンターにも客がチラホラといった状態。

MUGINOSHIRO

では、お店外の券売機で、リリース以来ずっと食べたかった「牛肉うどん」をポチ。無料の「大盛」ボタンもポチし厨房へ。
夏の間人気だった「キムラくん(キムチと食べラーのぶっかけうどん)」は現在はレギュラー落ちし、今の季節はカレーと牛肉のツートップ推し、という感じかな?
席を確保し、待つこと3分ほどで呼び出しがかかりセルフ着丼。

MUGINOSHIRO

うん、いい感じの肉うどん。
牛肉はUSビーフ90gとのことで、麺を覆うほどではないものの十分なボリューム。

MUGINOSHIRO

では丼を持ってお汁をズズズ。
このメニュー、カエシが通常メニューと異なるようで、牛煮込みのタレを多めにブレンドしているとこと。
元々のお汁の昆布出汁の旨味に加え、牛の香り・甘みが漂う汁になっています。香り的にちょっと牛のクセが強め。

MUGINOSHIRO

うどんはプヨプヨの大阪タイプの麺。
讃岐的な弾力とかは全然ないですが、この優しい感じも悪くはないですね。大盛2玉(?)なのでボリュームも十分!

MUGINOSHIRO

肉は、牛バラとタマネギを甘辛く煮込んだもの。いわゆる牛丼のアタマに近いやつですね。
ちょい煮過ぎ感はあって牛肉は若干パサっています。タマネギは甘くてクタクタでいい感じ。しかし麺と絡めて食べると満足度高いですな!
青ネギはその清涼感がいい感じ。
配膳口にある細かめの天かすを投入すると、さらに旨味が増します。

さて、中盤から味変しましょう。
麦の城名物、卓上の柚子パウダーを。。。と、あれ?なくなってる?胡椒、一味、ゴマしかないよ。。
ふと思い立ち配膳口に目をやると。。あ、配置が配膳口に一元化されたのね。
ということで柚子パウダーの容器をお借りしドバッと投入。
うんうん、この甘口の汁に柚子の爽やかな風味が加わり、抜群に合いますね~。やっぱ麦の城はコレがないとね。

ということで、じんわり体もあたたまりごちそうさま。
このボリュームの肉うどんがワンコイン以下というのはありがたいと言うしかないですな。
つか、この季節なのに券売機最上段にある「冷やしラーメン」が気になって仕方ない。。。次回はこれか!?

--

麦の城


関連ランキング:そば(蕎麦) | 大森駅大森海岸駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2973-f1889964

<< topページへこのページの先頭へ >>