FC2ブログ

スタミナカレー・生(770円)+中盛(160円)+肉増し(330円)@浅田・バーグ 浅田店

2018-03-19
定期的に発症する「バーグ食いたいモード」。
発症したら最後、他のお店のカレーでは代替不能、いかなる理由があろうとバーグに行かなくてはならない、いわば二郎と同じくらい中毒性の高いカレー、それがバーグのカレー。

ということで、そんなモードになってしまった夜。
車を飛ばし産業道路を一路川崎、浅田へ。こちら浅田店が、都内から一番近いバーグになります。

平日19:20到着。前客5、後客2。
今日はちょっと豪華に行こうかな?とスタミナ生の中盛肉増しでお願いします。
スタミナカレーは注文の都度、中華鍋で豚肉を炒めるので、待つこと3分ほどで着丼。

BURG

ほぉ。。やっぱ肉増しするとビジュアル的にかなりテンション上がります!肉でルウがあまり見えないという嬉しい状況。
お値段的には1000円の大台に乗りますが、明らかに肉量が3倍くらいになるから満足度も高めです。

BURG

では早速一口。
うん、やっぱバーグ好きだわぁ。。。
最近、オペレーションが雑だったりルウの量が少なくなったり味わいが若干シャバくなったり、といい調子を維持できてない感があるのですが、今のところそれを補って余りある、このB級カレーの底力。

ルウはかなり粘度高めでネットリドロドロな食感。
寸胴に牛脂をこれでもかと投入しているらしく、胃腸が元気じゃない時にはちょっと遠慮しておきたい重たさ。
そして、塩辛く旨味も強い、全方位エクストリームなこの独特の味わいがたまりませんな!
ちなみに辛さはデフォでは市販ルウの中辛程度。有料で辛さアップ可能です。
昔は10辛とかをヒィヒィ言いながら食べてたけど、最近は辛さよりボリューム指向になっているのでw辛さノーマルで中盛が多いですね。

BURG

肉は、にんにく醤油で炒められた豚バラ。すた丼とかより厚めの食べ応えのある肉なのがいい感じ。
デフォではおそらく80g程度ですが、肉増しにすると200gくらいのボリュームになってうれしい限り。

BURG

スタミナカレーの玉子は生か焼き(目玉焼き)から選べます。
個人的には、肉増しの時は生、ノーマルの時は焼きがオススメかな。
ノーマルは肉が少ない分、ルウに混ぜ込んでしまうとなくなっちゃう生玉子より、載せ物(個体)として食べた感ある目玉焼きの方が満足感が高いんです。

BURG

ライスは固めに炊かれたもので、中盛だと450g。
チャーハンだと若干少なめに感じる量ですが、ルウが重いのと肉がたっぷり載ってることもあり、個人的にはこれでお腹パンパンになるボリューム。

ということで、お腹パンパン、大満足でごちそうさま。
そして、帰りしなにはいつも通り、ルウの持ち帰りをお願いします(1人前370円)。
これがあると家バーグができる(家なら心置きなく肉を無限に増やせる!)ので、近所にバーグがない者にとっては必須のおみや。

ちなみに、バーグのカレーと二郎のラーメンを食べたい!と思えているうちは健康なんだと個人的には思っており(細かいツッコミは受け付けませんw)、そういった意味でのバロメータでもあるお店。
好き嫌いは完全に分かれるお店ですが、ハマると永久に抜けられない魅力を持ったお店です。

というか、戸部店で初めて食って以来、もう15年くらい食べ続けてますが、未だにスタミナカレー(orデラスタカレー)しか食べたことないというね。。。
たまには週替りとか食べてみたいんだけど、とにかくスタミナの引きがすごいのよ(;´Д`)

--

バーグ 浅田店


関連ランキング:カレーライス | 武蔵白石駅安善駅浅野駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2967-9ccee6ae

<< topページへこのページの先頭へ >>