FC2ブログ

かけそば(300円)+鶏唐揚げ(160円)@新馬場・ランチハウス

2018-02-24
ご近所で軽めのランチ。
久々にランチハウス行こうかな、としゃてんじでお店へ。
こちら、ほか弁屋と隣接する路麺店で、店内でほか弁のメニューを定食として食べられるユニークなお店。

休日13:10到着。前客0、後客2。
さて、此方で唐揚定食を食べてからずっと温めていたアイデアがありまして。
先日我孫子駅のホームで食べ、めちゃくちゃ印象に残っている弥生軒の「唐揚そば」。あれができないかなぁ?と。
鶏唐は単品トッピングとしては用意されていないので、当然「メニューにはないものをオーダー」することになりますが、前客もいない今がチャンス!

呼び出しベルを鳴らしおばちゃんを召喚。
俺「かけそばと、あと鶏の唐揚単品ってお願いできますか?」
おばちゃん「ちょっと時間かかるけど。2つでいい?」
俺「オナシャス!」
よっしゃ、オーダー通った(*´ω`*)
お弁当のオーダーが入り忙しそうだったので、お値段いくらのかは聞けず。

LUNCH HOUSE

10分ほど待ったところで呼び出しがかかり、お代を支払い&セルフ着丼。
ちなみに「460円ねー」と言われたので、唐揚は1個80円ということですか。
ちなみにカレーは380円、唐揚げ2個載せたカレーは510円なので、1個65円なのかと思ってたけど。。そちらはセット割なのか?まぁいいや。

LUNCH HOUSE

ほぉ、唐揚げ大きいですな!
大ぶりなムネ肉を使った唐揚げは、下味はついてないけれど、衣ににんにく醤油系の味が付いているもの。
衣は厚めでザクッとしたフリッター的な感じ。でもこういうのがほか弁っぽくていいんですよね。揚げたてアツアツ。

LUNCH HOUSE

そばのお汁はいい感じに煮詰まっており、甘辛い醤油味がベストマッチ。
そばは興和物産製の茹で麺。隣の厨房に唐揚げを取りに行くタイムラグの間多めに茹でられていましたが、意外に全然平気!コシがしっかり感じられる路麺ならではの麺です。香りはそこそこ。

LUNCH HOUSE

さて、ここから唐揚げオンザそば!
唐揚げの衣に鰹出汁が染み込むと、また絶妙の旨さですね~!我孫子を思い出しますよ。コレ3つあってもいいかも。

LUNCH HOUSE

ということで、サクッといただき満足でごちそうさま。

路麺店で鶏唐を出しているお店って意外に少ないのでハードルが高い「唐揚げそば」ですが、さすが、ほか弁屋兼業ならではの柔軟性で実現でき、かなりうれしい一杯でした。
ただ、おばちゃんが路麺の厨房(麺茹で機)とほか弁の厨房(フライヤー)を高速で行ったり来たりするオペレーションになるので、客が少ない時にこっそりオーダーした方がよさげかな。

毎回裏メニュー扱いでお願いするのも気が引けるので、これレギュラーメニューにならないかなぁ。。。

--

ランチハウス 新馬場店


関連ランキング:弁当 | 新馬場駅北品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2944-20809763

<< topページへこのページの先頭へ >>