ラーメン・ニンニクアブラ(700円)+ネギ(100円)@北品川・ラーメン二郎 品川店

2018-02-10
朝昼抜きで猛烈にお腹ペコペコな夕方。
こうなったらもう、頭の中はアレで一杯。そう、二郎!
ということで、我がホーム二郎であるシナジのオープン時間に合わせ、仕事をチャッチャと片付けしゃてんじで急行。

平日16:55到着。
17時オープンに合わせてシャッターする気マンマンでしたが、既にお店は開いており前客3。後客続々でまもなく満席に。
今日は風邪予防のため、シナジ独自トッピングである「ネギ」も一緒にポチしカウンター席へ。
待つこと6分ほど、助手さんが「はい?」と手をかざしたらコールタイム。「ニンニクアブラで!」まもなく着丼。

SHINAGAWA JIRO

ありゃ、いつもより明らかに野菜少なめですね~。キャベツは暴騰してますがモヤシは変わらないはずなんだけどなぁ。
シナジでは初めてアブラコールしたのですが、野菜の上にトロトロの背脂がたっぷりで旨げ。麓には小ぶりな豚。
ネギはこの状態では姿がほとんど見えません、どうやら麺の下に入っている模様。

SHINAGAWA JIRO

ではスープを一口。
今日のスープは微乳化で醤油色薄め。
というか。。カネシの甘辛さが足りず、シナジ特有のフックがありません。此方は卓上カラメがないので、この状態で食べ進むしかないですなorzアブラコールは失敗だったか。。

SHINAGAWA JIRO

食感はオイリーでトロンとした感じ。口の回りがペカッとなるアレです。一方でベースの旨味は控えめ。
デフォの状態でこの油多めな所にさらにアブラコールしてしまい、かつカネシと出汁感が弱い。うーむ、味の輪郭ボケボケです。前回大当たりを引いてしまった分、今日その反動が来たらしい(;´Д`)まぁこんな日もあらぁな。。。

SHINAGAWA JIRO

あら?今日は麺もちょっと雰囲気違いますね。いつもより薄めでピロピロした食感。
加水は通常よりやや高めな感じで、後半ややデロに。うーん、いつもの麺の方が好きかな?
麺量は300gはあるか。二郎の小としては必要十分。

SHINAGAWA JIRO

豚は相変わらずパサってて硬く小さいのが2切れ。まぁシナジはいつもこうなので仕方ない。
野菜はモヤシ9割。シャキッと茹でられいい感じです。

SHINAGAWA JIRO

そして注目のトッピング「ネギ」!
天地返しした頃からどんどんスープ表面に現れるネギは、白ネギをざく切りしたもの。

SHINAGAWA JIRO

ジャキジャキとした固めの食感は、モヤシとも違ういいアクセント。またネギ独特の辛味と甘みが、スープの表情をガラリと変えてくれますね~。
ニンニクの存在感よりネギ臭さが前面に出るので、普通の二郎スープとはまるで違う雰囲気に。

SHINAGAWA JIRO

なんだろう、油多めのライト豚骨醤油スープ+ネギなので、一瞬脳が「弁慶」や「ホープ軒」等の東京背脂醤油系と錯覚する風味です。
これはこれで面白いけど、正直二郎食ってる感はかなり弱まりますね。あの二郎ならではの背徳感もやや控えめになっちゃう気が。

ということで、サクッといただき、丼を上げテーブルを拭いてごちそうさま。
うーん、今日のスープは下ブレでしたねぇ。まぁ、二郎はそれも含めて楽しむところなので問題なし。次回に期待!
今回は、ニンニクに加えネギもたっぷり摂取できたので、当分風邪の心配はなさそうかな(ホントか?w)。

--

ラーメン二郎 品川店


関連ランキング:ラーメン | 北品川駅品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2929-24701d80

<< topページへこのページの先頭へ >>