FC2ブログ

油そば(730円+税)+チャーハン定食(230円+税)@五反田・魁力屋

2018-02-06
軽く晩飯を食って帰ろうと、五反田へ寄り道。
きみはんでチャーハンでも食うか、と思っていたら店外行列orz
並んでまで食べる気はないので、他にチャーハン食えるお店は。。魁力屋さんに行きましょう。
こちらは近年関東にもチェーン展開を進める、京都~滋賀エリアの背脂醤油、メジャーな所だと「ますたに」や「來來亭」的なラーメンを出すお店。

平日20:15到着。店内はテーブル席はグループ飲み客で満席、カウンターは半分ほどの入り。
ではカウンターへ着席。メニューを確認。

KAIRIKIYA

当然半チャーハンは付けるとしてメインは、と。。おっ、油そばなんてのがあるのか。
この系統の油そばってどんな感じなのか気になりますね。ではそちらをチャーハン定食でお願いします。

KAIRIKIYA

待つこと10分ほどで着丼。
ほぉ。。割とベタな感じの武蔵野油そば風ですね。
麺はタレと油に絡めてあり、上には卵黄、チャーシュー、海苔、メンマ。九条葱、刻みタマネギ。

KAIRIKIYA

まず麺を引き出し一口。
麺はラーメンの細麺ではなく中太。
固めに茹で上げられゴワゴワパツパツな強靭な歯ごたえで、これは汁なし専用麺なのかな?割と面白いですね。

KAIRIKIYA

ただ・・・タレが猛烈に甘い!
おそらくラーメンダレ+αなんだと思いますが、衝撃レベルの甘ったるさ。ラーメンスープはそこまで甘くないので、白い粉の代わりに間違って砂糖入れちゃたパターン?速攻でお酢とラー油、ニンニクを投入し味変。

KAIRIKIYA

それでも甘ったるさはごまかせず、結局「お好みで」といただいた刻みタマネギを全量、さらに卓上の青ネギもたっぷり投入してなんとか食べられる感じに。

KAIRIKIYA

トッピングはどれも中庸な存在感。
チャーシューは細切りがたっぷりあるのはうれしいですね。メンマは柔らかめ。
卵黄をつぶせばコクアップ。ただ今回は全体的に甘口なので玉子の甘みはちと蛇足。

KAIRIKIYA

チャーハンは、以前食べたのと雰囲気変わってますね。
確か以前は、刻みタマネギは入ってなかったのですが。。チャーハンにタマネギ入れるとやや水っぽくなり、そして甘くなるんですよね。

KAIRIKIYA

今日は油そばも甘いので、ペアで結構グイグイ来る感じですw
このチャーハン、単品でも頼めますが、この味わいでしっかり1人前は結構飽きるかも。。。

ということで、固形物完食でごちそうさま。
うーん、此方のラーメンは結構好きですが、油そばはちょっと好みを選ぶかもしれません。

--

ラーメン魁力屋 五反田店


関連ランキング:ラーメン | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2921-ae508da2

<< topページへこのページの先頭へ >>