FC2ブログ

オム・コロランチ(1150円)@京橋・とんかつ松若

2018-01-25
今日のランチは京橋。
先日伺ったら早じまいを食らってしまった昭和11年創業の老舗とんかつ屋「松若」さんへリベンジ。

平日14:00到着。店内は揚げ物のいい香り。
2F席もあるのですが、1Fカウンターに数席空きがあったので1Fへ。
後続のグループ客は2Fへ案内されていました。

さてこちらのメニュー体系は、とんかつ、串かつ、チキンカツ、コロッケオムレツ、ハンバーグフライ(メンチ)から単品もしくはお好みで組み合わせ定食にするという方式。
玉子料理な気分だったので、オムレツコロッケのセットを口頭オーダー。

MATSUWAKAMATSUWAKA

厨房にはお母さんが2名。
オーダーが入ると先にコロッケを揚げ始め、頃合いを見計らって手際よくオムレツを作成。
両方を同時に千切りキャベツの上に載せ着丼。支払いは着丼時です。

MATSUWAKA

ほぉ。。なんか良質な定食屋さんに来たみたいな雰囲気ですね。
おかず皿には千切りキャベツ、コロッケオムレツ。汁物は豚汁。香の物も付きますよ。

MATSUWAKA

では早速コロッケから。
コロッケは俵型。小さめに見えるけど、直径が結構ありますね。
ザックリしたパン粉の中には、ミチミチに詰まったジャガイモと挽肉。

MATSUWAKA

このコロッケ、過去食べたことがないほどネットリ、いや、もはや「モチモチ」に近い口当たりで、里芋か?と思うくらいw食道の細い方は、油断すると喉に詰まらせるレベルの粘度です。おそらく芋の他、小麦粉をかなり多めに混ぜてるんでしょうか?
最初びっくりするけど、でもこの食感は結構クセになるかも。
下味はしっかり付けてあるのでソースは不要。何も付けない方が芋本来の甘味を楽しめると思います。

MATSUWAKA

オムレツは、野菜レスで粗挽きの挽肉のみを使ったもの。
玉子は3個分くらいかな?結構大きめです。表面は軽く茶色に色づいていますが中はフワフワトロトロ。
こちらも軽く塩味が付けてあるので、何もかけない方が玉子と挽肉の旨味が楽しめると思います。

MATSUWAKA

ご飯はお茶碗で出てくると思いきや平皿なんですね。
量はちゃんとあって、250gくらいはあったかな。炊き方はモッチリ水分多めです。

MATSUWAKA

豚汁は驚くべき具だくさんw分厚く銀杏切りされた大根とニンジンがたっぷり。豚肉もゴロゴロです。
キャベツはシャキシャキでいい箸休め。お替わりはできません。
漬物は、大根の葉を刻んで塩もみしたものとキュウリの浅漬。塩加減がほどよくて、いいご飯の友。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
価格設定はなかなか強気に感じられますが、立地もあるし、まぁランチ営業のみで採算を取るのはなかなか厳しいんですかね。
でも、手作り感満載のどこか懐かしい味わいは満足できるものだし、その歴史を感じつつ楽しめるならぎりぎりアリかな?

とりあえず再訪は確実。
この独特な食感のコロッケはマストなので、次回はチキ・コロか串・コロかな?

--

松若


関連ランキング:とんかつ | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2904-a89595de

<< topページへこのページの先頭へ >>