FC2ブログ

油そば・ニンニク(850円)@平和島・ラーメン髭

2018-01-20
平和島で晩飯。
お腹空いたなぁ。。こんな日は、絶品の亜流二郎店「」!
ただ問題は、此方、掲示してある営業時間より遙かに早く閉める(日常的に)ということ。
経験上18時くらいまでは問題ないんだけど、それ以降は早じまいリスクが一気に高まるんですよね。

平日19:15到着。
・・・よかった!看板に灯りが!前客3、後客3。
食べ終わったタイミングでもまだ暖簾が下りてなかったので、今日はラッキーデイみたいですね。

HIGE

さて、食券機で「油そば」をポチし空いているカウンター席へ。
こちらはヤサイコールは食券提出時、ニンニクコールは着丼直前になります。ヤサイコールはなしで。
厨房は、無言でテキパキ働くゲーヒーな店主さんのワンオペ。基本こういうお店で愛想は全く期待しないので無問題。
ちなみに此方は、武蔵小杉のラーメン526(元ラーメン二郎武蔵小杉店)出身となります。

待つこと10分ほど、丼が仕上がった時点で「はい」と手をかざされます。品川二郎みたいですねw
ここでポカーンとしていると「ニンニクは!?」って聞かれるのですが、その前にすかさず「ニンニクお願いします!」とコール。
まもなく着丼。

HIGE

うん、これぞゲーヒーの汁なし!
麺は見えず、しかしヤサイはそれほど標高高くないですね。その上には卵黄、麓にはほぐしチャーシューと刻みニンニク。
ニンニクは手刻みじゃなくてフードプロセッサーで細かくしたものなんですね。量は大スプーン2杯分!こりゃ翌日のオイニーが確実にツイキーなやつ!
メニュー名は「油そば」ですが、タレと油で和える武蔵野式のものではなく、関内二郎の汁なし的な、麺がヒタヒタの濃い汁に浸っているタイプになります。

HIGE

さて、早速麺を引き出し一口。
・・・うん、こりゃたまらん(゚д゚)!

HIGE

此方のお店、ラーメンのスープは割とサラッと感じられるんだけど、油そばはスープ少なめで背脂たっぷり、タレ濃いめに仕上げているだけあってかなりパンチが効いてます。
豚の油の旨味とカネシの切れ味が一体となり・・むちゃくちゃ旨い!

HIGE

麺は極太平打。加水は低めで、ムニッと柔らかめに仕上げられています。直系のデロ麺に結構近い感じ。
で、この麺の醍醐味は、汁をたっぷり吸って色づいた頃。

HIGE

ズバッと箸で引き上げ、口いっぱいにカネシが染みた麺を頬張った時の幸せったらないですね。脳内麻薬ドバドバですわw
麺量は350程度かな?昔は結構キツく感じたのですが、最近はこの程度なら余裕。
ただ、だからと言って此方で「大盛」を頼むのはやめておいた方がいいです(基本一見は注文不可。無理言って作らせると、嫌がらせか!と言う盛りの奴がお出ましになるらしい)。

HIGE

豚はほぐしタイプ。まぜそばなのでこの方が食べやすくいい感じですね。脂身と赤身のバランスが絶妙。
玉子は、天地返ししたらつぶれてなくなってしまった(^_^;)

HIGE

油そばを頼むと、店主さんが無言でカウンター上に黒胡椒とラー油を置いてくれます。途中からこれらをたっぷり入れると味わいが激変!
特に辣油を入れると、辛さだけでなくゴマ油の香ばしさが加わり、一気に雰囲気が変わりますね。

HIGE

味変アイテムのおかげもあり、スピードを全く落とさず完食。
健康のため、残ったスープはさすがに残して丼を上げごちそうさん。

いやぁ、久々に食べたゲーヒー、相変わらず旨かったなぁ。
短い営業時間とアクセス事情的に(車で来るととにかく駐車場がない)なかなか来れないのですが、チャンスあればもっと頻度上げて来たいところです。

--

ラーメン髭


関連ランキング:ラーメン | 平和島駅大森町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2895-d1ad3938

<< topページへこのページの先頭へ >>