FC2ブログ

ラーメン・麺固め(650円)@池袋・武蔵家

2018-01-16
池袋で遅めの晩飯タイム。
西口近辺でサクッと食べて帰りたい気分だったので、安定の武蔵家さんへ。
平日23:00到着、店内は半分ほどの入り。
やはり家系は飲みの〆の引力強めですね~、後客は酔客が続々。

MUSASHIYAMUSASHIYA

券売機で「ラーメン」をポチ。食券を渡すタイミングで「固め」でお願いします。
こちらの武蔵家は、いわゆる新中野武蔵家系。吉村家→本牧家→六角家→たかさご家→武蔵家という由緒正しい系譜らしいです(うろ覚え)。
新中野武蔵家系と言えば「ライス無料でお付けできますが?」の言葉。ではお言葉に甘え中ライス(200g)お願いします。
うっ、この時間にダブル炭水化物はギルティですなw

MUSASHIYA

待つこと3分ほどで着丼。
うん、これぞ家系!なルックスですね!
明るめの茶濁スープの上には厚めの鶏油層。トッピングは王道のチャーシュー、レンソウ、海苔。

MUSASHIYA

ではスープを一口。
うん、いい感じに微乳化でトロンとしたベースです。
ベースの豚の旨味とキリッとしたカエシの風味、鶏油の甘みが非常にいいバランス。今日はカエシより豚の風味先行型で旨いぞ!

MUSASHIYA

武蔵家って、ちょっと前まで家系ファンにチェーン的な雑な扱いを受けていた気がしますが、それぞれのお店でスープを炊いていることもあり、スープ外注派の似非家系のお店が増えるにつれ、最近逆にその魅力がアップしているような気がしますね。

MUSASHIYA

麺は酒井製麺製の短めの中太平打。
固め指定したらかなりゴワゴワで、啜るとベチンベチンと暴れる仕様。ここは普通にしておくべきでしたorz
麺量は160gとのこと。

MUSASHIYA

チャーシューはワシッとした歯ごたえの肩ロース煮豚。臭みなくまずまず。
レンソウは冷凍解凍モノのデロ系。海苔は厚めのものが3枚。
当然海苔はスープに浸し、豆板醤を塗って白ごまを振ったライスを巻いていただくのが俺流。

MUSASHIYA

ということで、サクッといただき満足でごちそうさまでした。
都内で直系の味わいを楽しむことはなかなか厳しいですが、スープ購入派の似非家系のお店との格の違いを魅せつけてくれた一杯ですね。
武蔵家、レアリティこそ低いですが、いつどこで食べても安心のクオリティですね~。またお世話になります。

--

武蔵家 池袋店


関連ランキング:ラーメン | 池袋駅要町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2888-10ec4b51

<< topページへこのページの先頭へ >>