FC2ブログ

並ラーメン(670円)@新杉田・杉田家

2018-01-11
旧根岸競馬場跡を見に行ったついでに、一度行ってみたかった杉田家さんへ立ち寄り。
千葉店の方はよく成田への行き帰りに利用させていただくのですが、ついにその本店へ!

休日15:30到着。
アイドルタイムを狙って来たものの、この時間で店内満席、外待ち8。さすがの人気ですな。
先に食券を買い行列に接続。途中で店員さんにお好みを聞かれますが、変にカスタマイズせず素の味を楽しみたく「全部普通で」。

SUGITAYA

たいてい家系のお店だと、カウンターの客ほぼ全員固めオーダー、みたいな場合が多い気がしますが、ここでは「やわめ」コールする猛者が。お主やるな!wさすがハウサーが集まる店、杉田家
吉村家のように、ある程度のロット単位での入れ替え制のようで、15分ほどで着席。まもなく着丼です。

SUGITAYA

おぉ。。これが杉田屋本店の一杯ですか!
いい感じに濁ったマットブラウンのスープの上には、割と控えめな鶏油。
トッピングは家系の王道、チャーシュー、海苔、レンソウ、ネギ少々。

SUGITAYA

ではスープを一口。
・・・ウマッ!
一言で言えば「キレッキレのバランス型」かな。
豚骨の硬質なコクの上に、ビシッとシャープな醤油ダレの味わいが輪郭を。旨味の塊なのに粘度は低めでサラリ。
そして、鶏油の自然な甘みといい香りが全体をまろやかにまとめあげる、この素晴らしいバランス感!
千葉店はたいてい朝行くのでスープがライトな事が多い気がするのですが、この時間に来るとさすがにベースはしっかりめ。しかし臭みは一切なく、これぞ極上の家系スープですな。

SUGITAYA

麺は酒井製麺製、短めの中太平打。
固め指定しなかったので、モッチリとした弾力のある歯ごたえがいい感じ。
心なしか固めにするよりスープの絡みもいいような気がしますね。

チャーシューは吉村家と同系の燻されたモモ(?)焼豚。ミッチリした食感とほどよい薫香がいい感じ。
レンソウは冷凍解凍のデロ系。風味はあまりありませんが、まぁこれはお約束ということで。
海苔は3枚。厚めでスープに浸したくらいでは溶けない優れもの。海苔増し50円だからすればよかったかな。。

ということで、夢中で食べ進み、固形物完食、危うく汁完直前でごちそうさま。

いやぁ、さすが実力派の直系店の味、堪能しました。むしろ吉村家より好きかもしれん。
都内じゃこのクラスの味はほとんど味わえないのが痛いところですね。。(わいずとかも旨いけど、直系とは全然違う)
ここはぜひまた来たいです!

--

杉田家


関連ランキング:ラーメン | 新杉田駅杉田駅屏風浦駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2880-85431245

<< topページへこのページの先頭へ >>