FC2ブログ

塩煮干そば(850円)@池袋・桑ばら

2017-12-31
池袋で軽めに晩飯タイム。
なんとなく塩ラーメンが食べたいなぁ、と思っていたので、池袋+塩=桑ばらでしょう、とハンズ裏。

KUWABARAKUWABARA

平日20:15到着。前客4、後客続々で店外待ち発生。
券売機で、デフォの塩そばをポチしようと思っていましたが、あ、そういやここの塩煮干って食べたことなかったや。
ということで、塩煮干をポチしカウンター席へ。

KUWABARA

待つこと4分ほどで着丼。
あら?想像してた塩煮干と結構違いますね(;´Д`)
デフォのさっぱりした塩そばベースのさっぱり系かと勝手に思っていたのですが、表面の液体油がかなり厚めで麺も太麺じゃないですか!
上には分厚いチャーシュー2枚、海苔、メンマにネギ。
これ、デフォの塩そばベースというよりは、前回いただいた「麺が太い塩そば」をベースにした感じですね。

KUWABARA

では気持ちを切り替えスープをズズズ。
なるほど、デフォの鶏ベースの清湯塩スープに焼干しを合わせたものですか。鶏だけだとかなり透明感ある味わいなのですが、煮干しの香ばしさがいい感じに効いて味わいが重層的になりますね。
また、かなり厚めの香味油のおかげで、あっさりさはなくどっしり重たい食感。

KUWABARA

そして、ギュイーンと独特な旨味と塩気が迫るタレの存在感が半端ないですね〜。化調的な味わいに感じるんだけど、この店無化調を謳っていたような・・だとすれば何の旨味なんだろう?
まぁ化調けしからん派では全然ないので、これはこれでなかなかバランス取れてて旨い、骨太なスープだと思います。デフォの鶏スープより好きかも。

KUWABARA

麺は松本製麺所製、パッツリした食感が特徴的な中加水の中太平打。
結構食べごたえのある麺で、味濃いめのスープとよく合います。スープがオイリーなので両者の絡みは十分。麺量は160くらいかな。

KUWABARA

チャーシューは大ぶりのバラ煮豚スライスが2枚。
ミッチリと硬めの、今時珍しい食感ですが、しっかり味が染みて肉の旨味も十分。なかなか旨いですね〜。デフォの塩そばだとこの豚を炙ってくれるのですが、個人的にはこっちの方が好き。
海苔はあまり特徴がなく、スープを吸うとヘロッとした食感に。メンマは太くショリッと柔らかいのが2本。

ということで、サクッといただきごちそうさま。
勝手に淡麗系かと思っていましたが、意外にガッツリ楽しめる骨太な鶏煮干な一杯に満足。
この地で長く営業されているだけあって、ビシッとぶれない芯が感じられるラーメンでした。またお世話になります。

--

桑ばら


関連ランキング:ラーメン | 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅


桑ばら

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2863-1f5eabf9

<< topページへこのページの先頭へ >>