FC2ブログ

もやしあんかけ丼セット・温うどんセット(500円)@蒲田・山田うどん

2017-12-22
蒲田のとある店でラーメンを食べた後、なんとも満腹感に乏しいなぁ、と思いながらアーケード街を歩いているとふと目についた「山田うどん」の看板。
・・・そういえば俺、山田うどんって食べたことないかも。
山田うどん、通称「だうどん」。埼玉や多摩地区に多いイメージですが、何気に蒲田や五反田等、城南にもお店があるんですよね。
ということで、軽くうどんでも啜って帰ろうと店内へ。

休日21:05到着。店内は1/3ほどの入り。
結構大箱で、なんと2階建て。カウンターとテーブルが多数あり、雰囲気的には牛丼屋っぽい感じ。
蒲田という立地に似合わず全席禁煙(1Fのみ)なので助かります。

「お好きな席へどうぞ~」とのことなので、カウンターへ着席しメニューを確認。
牛丼チェーンと同様、夜は呑みメニューを推しているようで。プレモル&ハイボールが290円。つまみも豊富で、こりゃ牛丼屋より全然魅力的!
とは言え今日は車なので食事だけ。

YAMADA UDONYAMADA UDON
YAMADA UDONYAMADA UDON

うーむ、うどん屋としてのアイデンティティはどこに行った!とツッコみたくなる「本格パスタ」見たいメニューもあり、もう完全にカオスなメニュー体系。
レギュラーメニューも魅力ですが、おっ、蒲田店限定の日替わりワンコインセットなるものが。
今日は。。もやしあんかけ丼セットですか(丼の内容はちょくちょく変わってるみたい)。ではそいつで、温うどんでお願いします。

YAMADA UDON

待つこと6分ほどでトレイに載って着丼。
ほぉ、なかなかボリュームありますね。うどんの上にはたぬきとワカメ、ネギ。

YAMADA UDON

では早速、初だうどん
お汁はいかにも既製品な薄めのめんつゆ。
都内のうどん屋は最近讃岐系が増えてきて、そういったお店では白出汁のうどんが中心ですが、此方は純然たる関東のうどん汁です。
たっぷりのたぬきで少しコクが増加していい感じ。

YAMADA UDON

そして麺は、プクプクした茹で麺。柔めでプツプツ切れやすいもの。
もうね、ほぼ「スーパーで3玉100円で売ってる茹で麺うどん」ですねw
麺量はいわゆる1玉分。茹で後で160gくらいかな。

YAMADA UDON

もやしあんかけ丼は、モヤシとニンニクの芽、豚バラを醤油ダレで炒めてあんかけにしたもの。
味わいは。。。まんま家庭料理ですね(;´Д`)

YAMADA UDON

豚バラが意外に多めだったのはうれしいですが、ニンニクの芽がガビガビに固くてイマイチ。
量的には、きちんとご飯茶わんに一杯分のご飯で、しっかりお腹にたまります。

ということで、サクッと完食でごちそうさま。
なんといっても、これでワンコインってのは素晴らしいですね!
ただ日替わりの丼によって当たり外れがありそうなので、カツ丼や肉丼等、間違いない時のみ頼むべきメニューかも。
次回は「だう呑み」に使ってみようかな?

YAMADA UDON

--

山田うどん 蒲田店


関連ランキング:うどん | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅


山田うどん 蒲田店

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2851-d19a3025

<< topページへこのページの先頭へ >>