FC2ブログ

きつねセット(530円)浜松町・満留賀

2017-12-05
今日の遅いランチは浜松町
東京オリンピックに向けた(?)ビル取り壊しのため、今年いっぱいで営業を終えるという話を聞き、満留賀さんへ久々の訪問。
こちらはその屋号の通り、元は街蕎麦ののれん会に所属していたらしく、そのクオリティを保ったまま路麺店に形態変更したというユニークなお店になります。

平日13:20到着。前客4、後客1。
なんとなくご飯もののセットな気分だったので、券売機で「きつねセット」をポチ。
厨房に食券を出すタイミングで「おそばでー」とコール。立喰カウンターに自陣を確保ししばし待ちます。

そばは生麺都度茹で。数分待ったところで呼び出しがかかりセルフ着丼。
うん、さすが元は街蕎麦。しっかりした陶器の丼が素敵。また具の載せ方と彩りのセンスいいですね!

MARUKA

では丼を持ってズズズ。
お汁は若干甘めで、節の香りもしっかりしたもの。上品なバランス感。

MARUKA

そばは自家製麺、ハリのあるパツンとした食感が特徴で、キリリとした印象。
蕎麦の風味はないけど、このシュッとした食感は好きだなぁ。
量はかなり少なめで、5〜6口でなくなっちゃうくらいのボリューム感。

MARUKA

きつねは三角形のが2枚。噛めばジュワッと甘い汁が口に溢れなかなかいいですね。
また、シャキッとしたほうれん草がたっぷり入ってるのも良心的。青物が載ってるだけで見た目も華やかになりますよ。
かまぼこは紅白じゃなく白一色のもの。練物載ってるとうれしくなりますw

MARUKA

セットのかやくごはんは、ご飯茶碗軽く一杯分。
これはおそらく、既製品の「素」を使ってるタイプかな?鶏肉、ごぼう、人参が入っています。
シンプルで素朴な味わいで、そばとの相性もバッチリ。悪くないですよ。

ということで、サクッといただきセルフ下膳でごちそうさま。
こういう、なんてことないけど地味にいい仕事しているお店がなくなってしまうのはとても惜しいですね。
たぶん最終日であっても客でごった返すなんてことはなく、いつも通り営業してさりげなく暖簾を下ろすんだろうなぁ。
閉店までにもう一度くらい来たいかも。

--

満留賀


関連ランキング:立ち食いそば | 浜松町駅竹芝駅大門駅


満留賀


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2823-f60eef8e

<< topページへこのページの先頭へ >>