FC2ブログ

バジリコ・レギュラー(600円)@有楽町・ジャポネ

2017-11-26
銀座周辺で小腹が減ったおやつタイム。
この時間なら・・・絶対並んでないはず、と首都高高架下のジャポネへ。
平日15:00到着。前客5、後客3。よっしゃ!

いつもだと並んでいる間に「今日は何にしようかなぁ」と考えるのですが、いきなりカウンターに着席したので、ちょっとリズム狂いますねw
「何にしましょう?」と大将。うぅ、焦るな。。「お客さん初めて?うちのオススメはね。。」「あぅ、バジ、並で!」
#ちなみにオススメはジャポネとジャリコみたいです

厨房は2名体制。
大きなビニール袋からワサッと取り出したソフト麺を、スプレッドを投入したフライパンに入れ前焼きする作業と、それを受け取り具材を入れ調味する作業を分業したシステム。
手際のいい調理で、5分ほどでバジリコ着皿。

JAPONE

ジャポネでは醤油系のメニューを頼むことが多いので、塩味のバジは久々!
軽く焦げ目が付くまで炒められた白い麺、具はたっぷりの小松菜、タマネギ、豚肉、小海老、トマト、大葉、シイタケ。
そう、こちらのバジリコはバジルではなく和製バジルである大葉なんですよね。

JAPONE

では早速一口。
うん、相変わらず旨いわ~(*´﹃`*)

アルデンテ?何それ?というソフト麺は、所々焦げたムッチリフカフカの食感がいい感じ。
あと、ジャポネはリトル小岩井ほどオイリーじゃないのが好きですね(リト岩は油少なめオーダーもできるようですが)。
味わいとしては、キリッとした塩味に大葉のさっぱり風味が加わり、さっぱりした旨さ。
また小松菜のパキパキ食感がなんとも言えないですね~。肉と海老は少なめ。今日はダイストマトが多めだったかな。

JAPONE

レギュラーだと麺量は茹で後350gということで、一瞬で完食。満足でごちそうさま。

やっぱりマイ胃袋的にはジャンボがちょうどいい量で、レギュラーはおやつにちょうどいい感じ。
お隣の横綱を見る感じでは、俺でも食べられそうかも?いつか試してみたいものです。

--

ジャポネ


関連ランキング:パスタ | 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅



ジャポネ

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2809-d560f59c

<< topページへこのページの先頭へ >>