FC2ブログ

ひやかけうどん・並(300円)+鶏天(120円)@新橋・おにやんま

2017-11-09
新橋での遅めのランチタイム。
二日酔いが残ってるので、軽めにツルッと。。となると久々にやんまですな。

平日15:30到着。オール立喰の店内は1/3ほどの入り。
まずは外の食券機で食券を購入し、向かって左側の扉から入店→食券を買った時点でオーダーは厨房に通っているので、受け取りカウンターで丼を受け取り、奥の客席を確保→食べ終わったらセルフ下膳し、向かって右側の扉から退店する、という順路になります。
今日はベーシックにひやかけと鶏天で。
ちなみに「ぶっかけ」は甘口のぶっかけ汁になるので、冷や出汁(温うどんの汁を冷やしたもの)ではありません。ぶっかけの食券を出すタイミングで「ひやかけで」とオーダーする必要あり(いつもできるかは不明)。

ONIYANMA

うどんは、今日は茹で置きの再〆。
鶏天も見込みで揚げ置きですが、一番注文率の高いトッピングなのでほぼ常に揚げたてが食えます。
すぐに出てくるので、カウンターへ移動しさっそくいただきましょう。

ONIYANMA

では早速お汁をズズズ。
いりこの香りがしっかり立っていて、いかにも讃岐!って感じの味わいのすっきりしたお汁です。
ぬくいのもいいけど、冷や出汁も煮干感が強くなって旨いね!塩梅はジャスト。

ONIYANMA

麺は、〆てあるにしては若干コシが抜けてたかな?弾力も控えめ。
まぁ、都内のこの価格帯の讃岐うどんの平均点以上であることに間違いはないのですが、最近やんまのうどんで大当たりした記憶があまりないんですよね。。ピークタイムでガンガン見込み茹でしてる時がたぶん一番旨いんだと思います。
まぁ少なくとも、今日は冷やなのでこれ以上伸びないで済むのはラッキー。

デフォで麺量は少なめ(茹で後で160gくらい)ですが、今日のお腹にはちょうどいい感じ。
ちなみに、おやつ気分の時は並、しっかり食事として食べたい時は「麺0.5玉」を追加、ハラペコペコの時は「大」という感覚で麺量を調整するのがオススメかな。

ONIYANMA

鶏天は提供時「大きいので2個になりますね」という説明がありました。デフォでは3つなので「減った!」とか言わせないためでしょうかw
相変わらずのボリューム感の鶏天は、生姜醤油がキリッと効いたプリプリのモモ肉が旨いですね~。ただ衣の一部に生っぽい部分があったのはちと残念。

ということで、サクッといただきセルフ下膳でごちそうさま。
元々五反田店のみだった頃からのファンからすると、最近はやはり多店化のデメリットがモロに出ちゃってるかなぁ感はありますが・・・都内で庶民派価格&高品質の本格讃岐うどんを売りだした先駆者として、踏ん張ってほしいところではあります。
またお世話になります。

--

おにやんま 新橋店


関連ランキング:うどん | 新橋駅汐留駅内幸町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2788-744a3376

<< topページへこのページの先頭へ >>