FC2ブログ

はんから定食(540円)@新馬場・ランチハウス

2017-10-24
ご近所で遅めのランチ。
気分的にはベーシックな定食だったので、久々にランチハウスに行きましょうか。
こちら、ほか弁屋&路麺店のハイブリッド営業(厨房が共通)をしている珍しいお店。
路麺店の店内で、そばうどんだけではなく、ほか弁のメニューも定食としていただけるのが魅力です。

平日14:20到着。前客2、後客2。
お客さんは全員そばを食べていますが、、今日の俺はほか弁の気分なんだぜ?
ということで、ほか弁メニューとしては王道と言っていい「はんから定食」ををお願いします。

LUNCH HOUSE

揚げ物が都度揚げなので、5分ほどで待った所で呼び出しがかかり、代金と引き換えにセルフ着丼。
トレイの上には、どんぶり飯、味噌汁、そして唐揚げ2個とハンバーグ、サラダに漬物。確かサラダは納豆に交換できたはず。

LUNCH HOUSE

なにより鶏唐が巨大なんですw
1つが、小さめの唐揚げ2つ分はあるんじゃないかというジャンボ唐揚げ。
衣はサクサクというよりパリッとした食感で、ケミカルなフライドチキン風の味付け済。高校の帰り道、学校前のヤマザキストアで買い食いした唐揚げ棒の味、という感じw

LUNCH HOUSE

部位はモモ。しっかり火が入っており、プリっとしたところとパサッとしたところがありますね。
業務用なのかわからないけど、昔のほか弁を彷彿とさせる仕上がりで、今日食いたかったのはこういうの。

LUNCH HOUSE

また、ハンバーグも非常に素敵!
こちらはレトルトかな?かなり厚みのあるもので、ネットリとした挽肉、そしてベタなデミグラソース味。これも、いかにも昔のほか弁だなぁ。。。

サラダはキャベツ主体。でもコーンが入ってるところが頑張ってますねw
配膳口にあるフレンチドレッシングをかけていただきます。

味噌汁は、お揚げの細切りが3本、ワカメ1枚wかなり塩辛いタイプ。
漬物は既成品のたくあん。このチープさがいい感じ。
ご飯は水っぽく、かなりべっちゃりめに炊かれてるのが残念。。どんぶり飯なので、量は300g近くありますね。
おかずもかなりボリューミィなので、相当腹パンパンでごちそうさま。

幼稚園~小学校低学年くらいの頃、母親の帰りが遅くなった時、父親に連れられ近所の個人経営のほか弁屋さんで買ったあの味。
ご飯とおかずが2段構えで、白い発泡スチロールのパッケージに入ってて、上から紙をくるりと巻いてパチンと輪ゴムで止めてくれたあの感じ。
手で持つとホカホカに温かくて。。あぁ「ほか弁」だ!とワクワクしたガキの頃の記憶がフラッシュバック。
外食をほとんどしない家庭だったので、ほか弁はたいそうなご馳走だったんだよなぁ。。

そんな「古き好きほか弁」の味をきちんとした定食スタイルで食べられ、かつこの値段。
立喰という環境さえ気にしなければ、このあたりじゃC/P最強の食堂だと思います。
わざわざ遠くから来るお店ではありませんが、近所にあると超便利なんですよね。またお世話になります。

--

ランチハウス


関連ランキング:弁当 | 新馬場駅北品川駅天王洲アイル駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2766-48d89aa7

<< topページへこのページの先頭へ >>