FC2ブログ

すごい煮干つけめん・大盛・いったん麺多め(850円)@五反田・すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店

2017-10-21
今日はご近所で晩飯タイム。
久々にニボってるやつが食いたいかな?という気分だったので、りましょうか。

平日20:30到着。前客6、後客3。
券売機にて未食の「煮干つけめん」をポチし店内へ。
着席し、食券を出すタイミングで麺量を申告。なんと1kgまで同料金とのことですが、さすがにそれはムリなので、400gという大盛でお願いします。
また、いつの間に「一反も麺」が「いったん麺」となり増量無料となっていたのでそちらもマシで。

NAGI

待つこと10分ほどで着丼。
おぉう、チャーシューといったん麺が大きくて麺が見えませんw(店舗改装前のバージョンになります)
つけ汁は茶濁で油と駒ネギが浮かぶもの。

NAGI

ではまず麺を引き出し一口。
の自社製麺である中太平打麺は、厚みがなくツルプリッとした食感。加水はかなり高めで瑞々しいですね。
全粒粉練り込みっぽい見た目だけど、麺味はそれほど強くないかな。
また、結構長めの麺で、麺皿から手繰り上げる時にかなりがんばって手を伸ばさないとダメな感じ。

NAGI

汁はいわゆる「汁」を濃い目に作ったもの。
今となってはすごいニボニボって感じでもないけど、煮干の香ばしさが効いた甘じょっぱい汁はやはり独自の味わいで、未だキャッチーな魅力があると思います。
ただ、ネギの青い部分がバキバキに固く、めちゃくちゃ辛&苦かったのには閉口。

NAGI

チャーシューはかなり大ぶりで分厚い低温調理系のロース。
ムッチリしたハムのような食感で、臭みもなく肉の旨味たっぷり。

NAGI

自分でもよく低温調理チャーシューを作るのですが、これは完璧に近い理想の仕上がり!

NAGI

無料増量した「いったん麺」は、プリップリの大判のものがデフォで3枚+増しで3枚。
このボリュームはかなりうれしいかも。

NAGI

加水高めの麺なので、400gといってもボリュームはそれほどなくペロリ。
サクッと固形物を完食し、スープ割をお願いします。

NAGI

煮干出汁で割ったスープは強い塩分が後退し飲みやすいものに。ただし青ネギの辛さは相変わらず(;´Д`)
1/3ほど飲んでごちそうさま。

つけ麺ならではの特別なアレンジ等はなく、シンプルにラーメンをつけ麺化するアプローチのメニューでしたが、麺の雰囲気が変わると結構印象変わるもんですねぇ。なかなか楽しめました。ただ、やっぱりはラーメンの方が好きかな?
昔ゴールデン街で食べた時に感動した突き抜けた旨さはもう感じられないけれど(慣れちゃっただけかな?)、いつどこで食べても同じ(そこそこ高い)クオリティ、というのも大きな価値ですよね。
また気軽に使わせてもらいます。


--

すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店


関連ランキング:ラーメン | 大崎広小路駅五反田駅大崎駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2761-7dd987e6

<< topページへこのページの先頭へ >>