FC2ブログ

かき揚げそば(340円)@半蔵門・天かめ 平河町店

2017-10-16
会社から徒歩5分圏内で急いでランチ。こんな時には路麺です。
ということで、毎度お世話になっている天かめさんへ。

平日14:00到着。前客2、後客4。中途半端な時間なのに賑わってますね~。
こちらは丼ものとのセットが超絶お買い得なのですが、今日はかき揚げそば単品。

厨房に食券を出ししばし配膳口で待機。
まぁ所詮路麺なので細かいことは気にしませんが、両替をした手を洗わずにそのままオペレーション。堂々とやられるとやっぱりちょっと引きますね(^_^;)
そばは生麺都度茹で。一度水で〆てから湯がくという正統派なオペレーションののち着丼。

TENKAME

では早速お汁をズズズ。
お汁は塩分濃いめ、色濃いめ。いわゆる暗黒汁というやつともちょっと違う濃さで、醤油辛さが前面に出ます。

TENKAME

ベースの出汁感はたぶんあまりないのですが、提供直前、小さじ1杯程度の節粉が投入されるので、擬似的に鰹の強い香りが加わるという掟破りな戦法なんですよねw

TENKAME

そばはモギュッとしたコシを感じる細めの麺。蕎麦の香りはありません。

TENKAME

かき揚げは小さめで、タネはざく切りのタマネギオンリー。
衣は厚めでしっとりモソモソとした食感。結構油を吸った重たい衣です。

TENKAME

サクッといただきごちそうさま。
ランチの時間も惜しくかつ財布の軽いリーマンのパワーチャージにはちょうどいいお店です。またお世話になります。

このあたりの個人経営路麺店というと、こちらと「あさひ」がしのぎを削っていますが、あさひは店内の清潔な雰囲気&シュッとした上品なそばなので、女性や年配の方にウケてる感じ(最近は定食も始め男性層の拡大を図っています)。
一方こちらは、ラーメンにも通じる濃くはっきりした味わいとそのボリューム対価格のバランスで、若めの男性に支持されてる感じかな?今後もうまく住み分けできればいいですね。

--

おそば天かめ 平河町店


関連ランキング:立ち食いそば | 半蔵門駅麹町駅永田町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2754-7be7435b

<< topページへこのページの先頭へ >>