FC2ブログ

豚つけそば(470円)@四谷・四谷政吉

2017-09-19
四ツ谷でのランチタイム。軽く路麺でも啜りますか。
最近新宿通りにオープンした吉そばの大盛無料も気になりますが、今日の気分は量より質。
やはり四ツ谷と言えば、東京を代表する路麺の名店の1つと言って差し支えないであろう「政吉」さんですよね。

MASAKICHI

平日13:45到着。前客4、後客4。
満員になることはありませんが、テラス席も含め常に客が入っている状態。
今日は温かいつけ汁+冷たいおそばで行こうと思っていたので、「豚つけ」をポチ。
食券を出すと、そばは都度茹でになるので、3分ほどで呼び出しがかかりセルフ着丼です。

MASAKICHI

うん、相変わらずこ此方のそばはキレイですねぇ。。。
細くでしっかりエッジが立った白っぽいそばは、路麺とは思えません。

MASAKICHI

ではまずそばから。
ツルリとした喉越し、ムチッとしたコシ。蕎麦の香りもしっかり感じられ、路麺クオリティを超越した旨さ。
ただ量的にはかなり少なく、茹で後200gくらいかな?呑みの〆にちょうどいいくらいの量。

MASAKICHI

ちなみにこちら、「つけ」は冷たい蕎麦に温かいつけ汁、「もり」は冷たい蕎麦に冷たいつけ汁となります。
豚つけは前者。鰹のしっかり効いた甘辛い醤油汁に豚の脂の旨味が溶け出し、間違いない味わい。

MASAKICHI

豚は「肉そば」によくあるバラ肉の薄切りが入っているものではなく、バラ煮豚を拍子木カットにしたものが3つほど入っています。あの薄切りの食べやすさもいいですが、これもボリューム感あっていいですね。
また、バラ肉と一緒に煮こまれたと思われる飴色のタマネギも2片ほど。これも甘くておいしい。

MASAKICHI

ということで、瞬時に固形物完食。
セルフの蕎麦湯割をして、ごちそうさま。

MASAKICHI

うーん、文句なしに旨いけど、やっぱりそばだけだとお腹一杯にはならないかな。。。?
毎月末日は大盛無料とのことなので、今後来る時はこの日を狙うことにしましょう。

--

四谷 政吉


関連ランキング:そば(蕎麦) | 四ツ谷駅四谷三丁目駅麹町駅


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tam6000.blog.fc2.com/tb.php/2722-1c103a87

<< topページへこのページの先頭へ >>